後悔日誌

今日の日記は明日書くかもしれません。(それは既に日記ではない)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • posted by びびあん狼太 at --時--分 
  • [スポンサー広告
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) 

ミュージカル李香蘭


夜、ママンと劇団四季『 ミュージカル 李香蘭 』 を観てきました。


演目が演目だけに、観客席の 平均年齢がめっちゃ高かった です。

第二次世界大戦をリアルで体験したような方が多々おられました。
聖徳太子や徳川幕府なんかと一緒に歴史の教科書に載っている出来事でも
たかだか戦後60年ですからね。

撃沈されるゼロ戦や浜に打ち上げられた無数の死体、広島の空に上がる
キノコ雲に断崖から身を投げるモンペ姿の女性・・・
日本がボロクソに敗戦してゆく様がスクリーンに投影されている時は、
あちこちからすすり泣く声が聞こえていました。

▼追記の開閉

カレンダーはまだ買ってません(何のってホラ)


昨日もちょっぴり暴走してごめんなさい。
(ちょっぴりどころじゃねぇよ)

多分ですね、私の中にはマニアックでエキセントリックで
ハイテンションな別人格が居て、そいつにイノセントな
本物の私が乗っ取られているんです、あーゆー時は。


と、言うことにしておいてください。



なお、ここ数日『 ミュージカル テニスの王子様 The Imperial
Match 氷帝学園 』
DVDは、晩ゴハン及びパソコン作業時の
BGMになっています。

F4のように通勤中にはとてもじゃないけど聴けないですから。
(そんなんしたら人格崩壊する)

もっとも、最初は失笑モンだった(っつか笑いっぱなしだった)
「氷のエンペラー」 と 「俺様の美技にブギウギ」 も、今では
何とか口角緩む程度で観られるようになりましたけどね。


それにしても・・・

カトベ様は、顔も身体もパーフェクトな上に声まで良いって
どうなんでしょう。
諏訪部じゅんじゅんとはまた違った色気があるのですよ。
歌はもちろんうまいし。声フェチとしてはたまりません。

そんなカトベ様がエロく歌う背後では、ダンサボーに踊っている
ちびっ子コンビ(ジロ&岳っくん)がめちゃくちゃ可愛いし。

あと、カトベ様の投げキッスに卒倒してしまう樺地も可愛いし。

っつか、みんな可愛いし。

氷帝! 

氷帝!

氷帝!

大好きだー!! うおおおおおーー!!!




・・・・・・はッ!

また別人格に取って代わられてしまったわ。
ふー、危ない危ない。

愚痴 その1
こちとら忙しくてバッタバタしてるんだからさぁ・・・
別室で業者さんと話している時くらい電話に出て欲しいよ課長・・・
何度中座させてもらったことか。はぁ。

愚痴 その2
最初から喧嘩腰の人は扱いに困ります。
こちらの説明は何ひとつ聞かずに一方的にまくし立てた挙句、ガシャン!と電話切られたらもう、
どうしてよいか。はぁ。

いろいろ精神的に疲れる・・・

ジャンプ感想


★★ ジャンプ52号感想 ★★


『ディグレ』が無いと、足りない。


萌えが。 (萌えかい)

▼追記の開閉

誰か止めたれや


びびあんくーん! 今日も! 萌えてるかーい!?

ありがとう!! 俺ッ! 萌えてる! よッ!


(俺様達の美技に悪酔いブギウギ)


――― さて。

1Pに満たない(しかも白黒)の 『テニミュ』 インタビュー記事の為だけに
「Hanako WEST」 を買ったびびあんですコンバンハ。


インタビューと言うか、対談?

出席者は、加藤和樹くん(跡部景吾)、鎌苅健太くん(宍戸亮)、
Takuyaくん(芥川滋郎)、そして斉藤工くん(忍足侑士)の4名。

もう・・・ もう・・・


かーわーいーいーーーーー



あの面妖なヘアーやメイクが無くても、氷帝軍団に見えますよ。
私の目、おかしいですよ。
いや、おかしいのは目だけじゃないですよ。
んなこた分かってますよ。
何。
何なのこの子達。
氷帝じゃなくても素で十分萌えます。萌え萌えですよ。


ガララララ・・・ (元々無に等しい理性の壊れる音)


可愛い可愛いかーわーいーいーーーーーー(全壊)

テニミュ氷帝

どうしよう。
今の私、素面で加藤和樹くんのカレンダーとか買っちゃいそうです。
いや、買うな。うん、買う。

年明け早々観劇三昧


昨日2日分のブログを書いていたらウッカリ 全消し してしまい、
ショックのあまり 『遥かなる時空の中で3』 の恋に逃避行してしまった
びびあんですコンバンハ。

(そんなわけで、この土日のブログは月曜日に書かれております)

ヒノエ、ラーヴ。


 +  +  +


『クラウディアからの手紙』 のチケット、ゲット。

e+(イープラス)の一般発売で取ったんですが・・・
10時すぐにチケット申込みページに入れたにも関わらず、座席は
すんごい後方のサイドでした。とほー。

シアター・ドラマシティでこんな後ろの席、初めてじゃなかろうか。
いつもは先行予約とかで良い席取ってるからなぁ。

こんなことなら@ぴあでプレリザーブしておけば良かったかも。
(自分で座席位置を選びたかったから、一般発売日に賭けたっつーのに
 実際はブロックさえ選べなかったというオチが・・・)

っつか、「ケイファクトリー」の優先予約で購入しておけば良かった。
くすん。

まぁいいけどさ。
間近で拝見出来ずとも、蔵之介さんの長身は後方からでも観えるだろうし
良く通る美声はどこでだって聴こえるさ。


そうそう、プレリザーブと言えば。

人気作品ゆえ、チケット入手は困難を極めるだろうと思われていた
『 ベルサイユのばら ~行け行けフェルゼン編(違)~ 』 ですが。

ダメモトで@ぴあのプレリザーブを申し込んだところ、第一希望日で
取れてしまいました。

プレリザーブだけに、座席は大したことないですけどね。
それでも、念願の「行け行けフェルゼン」が観られますよー!
ドキドキ。楽しみです。


あと、 『12人の優しい日本人』 も、先行抽選で第一希望の
土曜日が取れました。
(妹は平日狙いだったにも関わらず第3希望まで全滅だったらしい)


何か・・・

今、私・・・



年末ジャンボ買ったら

当たるような気がする。



(気のせいです)

ハリポタ 2回め


『 ハリー・ポッターと炎のゴブレット 』 観てきました。

(すでに2回目)


同行者は妹。
例によって原作は未読の彼女が「面白かった」と申しておりましたので、
一応万人が観て楽しめる映画になっていると言うことでしょう。


ただ、妹曰く 「役立たずな大人ばっか」 だそうで。


ごもっとも。


▼追記の開閉

歯止めの掛からない我が人生


突然ですが。

ワタクシ、脱水素酵素の欠乏した 下戸 でございますので、
これまでの人生において 「酒に酔った」 という経験が
ございません。

ですからもちろん、へべれけになるまで飲んで記憶が飛んだり、
人事不省に陥ったりしたこともございませんので、そういった時
人間はどういう精神状態になるのだろう? と常日頃不思議に
思っていたわけですよ。


昨日の日記を読み返して、得心いたしました。



「ああ、こういう状態か」


と。



おまい・・・ ハイテンションにも程が・・・ _| ̄|○ |||


思いっきり悪酔いしているようです。
酔ってると言うか、熱病に冒されていると言うか。

むしろ 何かカラフルなキノコでも食ったの?
訝しむくらいの勢いで突っ走ってますね・・・


ごめんなさい。 私、時々こんなんです。



でもねホント、カッチョ良いんですって氷帝軍団。 (まだ言うか)

今、私の頭の中は「氷のエンペラー」がエンドレスでリピート状態。
その美技に酔いまくってますよブギウギ。

・・・頭の色は素っ頓狂だけどね。
(正直、色鮮やかなカツラっぷりにセーラームーンを思い出しました)
(ちょうどタキシード仮面も居るしな)


青学レギュラー陣も前作に比べるとかなり歌唱力UPしていると
思います。一部を除いて
部長は元々上手かったけど、2年コンビとか白鯨の人とかね。


 +  +  +


F4

F4のCD(DVD付き)4枚、昨日引き取ってきました。
そんでもって、F4ファンクラブの会報誌も昨日届きました。

今回の会報誌Vol.1は9月末日までに入会した人に送られているそうで、
TDRへ行く前に駆け込み入会した私はギリギリセーフだったみたいです。

中身はもうちょっと真新しい画像が欲しかったなぁという気もしますが、
概ね満足です。
東京での写真集撮影時の仔仔に関するコメントには爆笑しましたよ。
小動物扱い かよ! と。可愛いぞ仔仔!


 +  +  +


あと、久しぶりにマイフェイバリット百貨店大丸に寄り道。

そして案の定、「 L’EST ROSE 」 で散財。

勢い余って、バッグ売り場で牛革のトートまで買ってしまいました。


220円のバス代をケチって毎日職場から徒歩で帰宅しているクセに、
この財布の紐の緩み具合はどうなんだ私。


そりゃ貯金もたまらんわ。

テニミュ

本日の夜は

『 ミュージカル テニスの王子様 The Imperial Match 氷帝学園 』

をDVDで鑑賞。 

ええ。
前回あれだけ打ちのめされたクセに、性懲りもなく買いましたよDVD。

だって氷帝だから!


青学の面々は前作 『 side 山吹 feat. 聖ルドルフ学院 』 と同じキャストで、
相変わらず 破壊力抜群 の歌唱力でしたが・・・



氷帝が。



どうしよう。





歌うまいよ!!




何より カッチョ良いよ!!


▼追記の開閉

成り行きでハリポタ感想追記


Yahoo!やGoogle等検索エンジンを経由してこのブログに来られる方で
ここ数日多いのはやはり 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』
感想関係。


・・・ごめんなさい。



せっかく来て頂いても ハダカ天国 とかで。



胸板がどーだの、ロクなこと書いちゃいませんね我ながら。


感想を補足しますと・・・
あらすじは、原作の端折れる部分を削れるだけ削り落としたって感じです。

新聞記者のリータ・スキーターが実はアニメーガスという件も無いし。
バーサ・ジョーキンズは出て来ないし。
カルカロフ校長はヴォルデモートが復活しても出奔しないし。

んー、あとはー・・・

はっきり言ってハリーを筆頭に子供達の演技力はよく分からないんですが
(外国語の台詞って、それだけですごい幻惑魔法だと思うわ・・・)
マッド-アイ・ムーディ先生はめちゃ怪演でした。

ハリポタは4作通して中年・・・ いや、ナイスミドルなオニイサマ層が
良い感じで存在感をアピールしてますね。
観ていて安心出来ると言うか。キャストも何気に豪華だし。
(それだけに 『アズカバン』 の親世代逸話スルーが勿体無くて泣ける)

それにしても・・・ 原作読んだ時も思ったんですけどね。
ダンブルドア校長は本当に偉大な魔法使いなんでしょうか。
マッド-アイ・ムーディが本物か偽者か、見分けられなかったんですか?
『賢者の石』 ではクィレルの頭に下宿しているヴォルさんに気付かないし。
うーん。
まぁ、人間ちょっとくらい抜けてる方が好ましいですけどね。
校長てんてー、人間(マグル)じゃないけど。

ま、そんな感じ。


他、検索で引っ掛かるのはキャラメルボックスや劇団四季なんかの演劇感想。
こういうの、感想をUPしている人自体が少ないのかもしれませんね。
・・・ごめんなさい、いつもロクでもないことしか書いてなくて。

あと、「仔仔」で検索なさって来られる方が何故か多いです。
ごめんなさい以下略

バリ島関係のサーチ・ワードも結構多いですね。
「クブ・ビーチ」とか「アルサナ」氏とか。

「ウブド・ボディ・ワークス・センター」 のアルサナ氏によるマッサージは
2,3ヶ月前に予約されるのがオススメ。っつか必須。
公式でも予約出来るけど、Partenzaさんなら日本語可で親切丁寧です。
(回し者か/笑)

トリヴィア


「鉄鍋でバナナを煮込むとひじきが出来る」



バナナに含まれるタンニンが鉄鍋の鉄と反応し、見た目ひじきの様な
タンニン鉄が生成されます。(要・ドロドロに溶かして一昼夜放置)

よって、例えば鉄鍋で作るカレーにバナナを投入する時はご用心。
翌日鍋のフタを開けたらアメージング。


(ホントもう、いろんな相談を受ける職場ですよ・・・)
(再現試験してくれた諸氏、多謝)


 +   +   +


自分用ニュース。

★ シルバー・ホーク!

 ミシェル・ヨーのSFアクション「シルバーホーク」BB試写会。

 「Showtime」 でやるらしいんですけどね。


 『シルバー・ホーク』 と言えばアナタ、昨年バリ島へ旅行した際
 機内上映されていた映画ですよ。

 曲りなりにも日本発着便だっつーのに、あろうことか
 聴覚・視覚共にナット・ジャパニーズ
 だったと言う、恐るべきあの 『シルバー・ホーク』 です。
 



 観たーい!!





 何コレ?
 「Showtime」とやらの会員にならないと観られないの?
 っつかBBってブリジット・バルドーじゃないよね?
 うち、いまだADSLで頑張ってんですけど? うおおう。

 今更映画館で上映とかそんな有難迷惑な心遣いは要らないから、
 日本で観られるリージョンのDVDをプリーズぅぅぅ・・・
 
 公式サイト ・・・かな?

 『チャーリーズ・エンジェル』 とか 『トゥーム・レイダー』 とか
 『キューティー・ハニー』 好きな人は多分好きですこの映画。


★ 仔仔!

 「 Remember ・・・・・・ ,I Love You 」

 キュートとか言われてしまう24歳男子ってどうなんだろう。

 ・・・まぁいいか。
 それが仔仔のチャーム・ポイントなのだから。

 Jerry、Ken、Vannessのアルバムと共に予約してたのが
 本日入荷したとの連絡がきました。
 所用で引き取りに行けなかったけど、明後日には必ず。

 その時ついでに 『ハウル』 と 『SWエピ3』 も買っとくかー。

ジャンプ感想


久しぶりに 「MOE」 を買いました。

萌え じゃありませんよ。

いや、ある意味 萌え ですけど。
絵本とキャラクターの雑誌です。
ココの「MOE」をぽちっとな)


だって、巻頭大特集が
「リサとガスパール とすごすクリスマス」
なんですもの~。

描き下ろし絵本(8Pだけど)まで付いてるんですもの~。

おまけにミヒャエル・ゾーヴァと『ハリポタ』の特集記事まで
載ってるんですもの~。


これは買い、ですわよ奥様! (誰だよ)


あと、河原町阪急が今年もリサガスのクリスマス・ショップを
オープンしてくれる模様。

うめだ本店はショーウィンドゥのDISPLAYもリサガスみたいだし。
絶対観に行かなくっちゃ!

ありがとう阪急! 愛してる!


★★ ジャンプ51号感想 ★★

T樫先生は
「体調を崩されて執筆が困難な状態となった為、しばらくの間休載」
だそうです。

急病につき同じく休載中の星野桂先生の事は心底心配していますし、
一日も早く全快なさって 『ディグレ』 の続きを描いていただきたいと
思っておりますけど、T樫先生の場合はまず
「ほんまかい」
と疑いのマナコで見てしまう私は心の狭い人間でしょうか。
再開の目途がついているのも何だか。

・・・いやいや、一日も早いご快癒を心からお祈り申し上げますとも。

▼追記の開閉

遥かな時空はオマエの頭の中だ


世間の風潮には惑わされず、独自の流行を築いて突き進む女。
それが私。


そんなわけで現在、『遥かなる時空の中で』
激ハマリ中。


理由 ↓

★ 今頃プレイしている 『遥か3』 が思いの外面白いから

LaLa12月号が 頼久祭 ( ← 自主開催) だから



『遥か3』 はまだ将臣(天の青龍)しかクリアしていないんですが、
これが“ロミジュリ”設定で結構胸にきたんです。


そこに、 頼久祭 ( ← あくまで自主開催) ですよ。

普段ストイックで忠誠心のカタマリみたいな男は、一旦箍が外れると
えれー事しますなぁ(苦笑)。

多くの読者神子はアレに 「きゃーvv」 と悶絶したでしょうが、私はもう
ページめくった途端 大爆笑 でした。

「やりやがった!!(爆)」 と。

そうなったらもう、頼久が可愛くて可愛くて。
っつか、「天の青龍」すべてが愛しくて仕方なくなって。

気が付くと、『遥か』 シリーズのCDとか大量注文している私がここに。

プレイする気無かった 『十六夜記』 も今ではすっかりやる気満々だし、
アニメのDVDすら買っちゃいそうな勢いだ・・・

やるな、K●EI。

『ハリポタ 炎のゴブレット』


先行上映で

『 ハリー・ポッターと炎のゴブレット 』

観てきました。


ストーリーはもちろんめっちゃ端折られていましたが、それでも
前作『アズカバンの囚人』に比べたら「うまくまとめてあるなぁ」と
感心しました。

(いや、前作もアレはアレでうまくまとまってると思いますよ?
 ただ 親世代スキー にとってはあの端折り方がどうにも
 納得いかないとゆーだけで)

マッド-アイ・ムーディに張られた伏線などはニヤリとしました。
(ヒント:舌なめずり)

うん、面白かったですよ。

来週もまた観に行く予定です。


そんなわけで。

とりあえず例によって例の如く感想になっていない感想 ↓






ハダカ天国。





2つめの課題クリアに必要不可欠な「入浴シーン」ですが、
私的にも必要不可欠です。(言い切った)

セドリックやクラムと並んだらまだまだチビっこいハリーだけど、
肩とか胸とか腕とか エエ塩梅に成長 してんじゃね?って
感じでございますよ。萌え。おばちゃんマートルになりたい。

ホントにねぇ、ほっぺたポチャポチャのチビッ子だったハリーや
ロン、ネビル達が一作ごとに青年へと成長してゆく様は何とも
感慨深いものがございますよ。

あと、セドリックとクラムもオトコマエでしたね。
特にクラム。
原作から受けた私の中のクラム像は、ずんぐりした体型で
岩みたいな顔(どんな顔だよ)だったんですが、映画では
胸板厚め(←好感度大)で精悍な顔立ちの青年でした。
かなりカッチョ良いです。


以下、1回目の突っ込み・人物編。(ちょっぴりネタバレあり)

▼追記の開閉

気持ちは姫川亜弓

人間ドック、行ってきました。

まだ結果の出ていない血液検査と胃X線検査は別として、その他は
問診の先生に

「うん、何も無いね」 (何も無いってアンタ)

と言われるくらい優良だったようです。

血圧も90超えてたしね。
(私にとってはかなり優秀な数値)
(因みに93/55でした)

お昼ゴハンは駅前のホテルで人間ドック・オプションのランチ。
15時間ぶりの食事は五臓六腑に染み渡りました。


で。

午後は有休を取っていたので、当初の予定ではその後JRに乗り込み

USJに行ってビーグル犬と2ショット写真を撮る

つもりだったのですが(←真性のバカ)、体調が悪いので真っ直ぐ家に
帰りました。



と言うか。


ビッグ・ウェーブが到来 したので

まっしぐらに帰りました。



 注) ご存知のとおり胃X線検査で飲む造影剤(バリウム)には下剤も
    投入されている。理由はもちろん下から強制的に出すため。



いや、要らんモンやから出てってくれて正解なんやけども。
けどもね。

問題はその後です。

その大波が 夜になっても終わらない んですが。

タスケテー(涙)

なんかもう、台風後の氾濫と言うか、冬の猛き日本海と言うか・・・

ここ数日間の便秘によって腹の中に溜まっていたモノはもとより、
ホテルで食したランチも帰宅してからおやつに食べた菓子パンも
無理矢理詰め込んだ晩ゴハンもすべて出て行きました。

お腹は痛いし、ムカムカするし・・・


もう・・・もう・・・



バリウム・・・



恐ろしい子!!


(白目カッ!)
(いやむしろ白いのはウン<自主規制>



反動でまた便秘になりそう(素泣)。



・・・あ。

お食事中の方がおられましたら、こんな話題でごめんなさい。
(今更遅いわ!!!)

朝食はバリウム(イチゴ味)


クローゼットの中身が何か少ないなーと思ってよく考えたら
クリーニングに出したコートやジャケットなどの防寒具をまだ
引き取っていなかった事に気付いたびびあんですコンバンハ。

昨日慌てて取りに行きましたよ。
ご丁寧に毛布まで残っていました。

因みに預けたのは4月です。
ごめんなさい。


さて。

明日は人間ドックです。

もうね、何がツライって、体重測定で現実を突きつけられることより、
バリウムと発泡剤の凶悪コンボを飲んでマナ板の鯉になることより、

明日の昼まで絶飲食なのが。


今日の晩ゴハンは「消化に良い物で早目に済ませること」だったので
豆腐ともやしの味噌汁にうどんをブッ込んで食べたんですが・・・



もうすでに消化し切って

空腹なんですけど(涙)。




あと12時間以上も絶対持たない・・・ _| ̄|○ |||


そんな時は寝るに限る。
おやすみなさい。

タイトル特に無し


散々お騒がせしておきながら、あっちゅー間に去って行ったブッシュ君。

わざわざ京都まで何しに来たんだ。 (金閣寺を観に)(違う)

そんなブッシュ君と、彼とランデヴーしに来た小泉君のせいで
警備に交通整理にと大童だったおまわりさんも大変です。

私の職場は京都御所からそこそこ近い場所にあるんですが、
昨日は関東方面から応援に来られたと思しきおまわりさんが

トイレを借りに いらっしゃいました。

・・・ホント、お疲れ様でした。


 +   +   +


急に寒くなったせいか、どうも風邪をひいたみたいで。
体調最悪です。

今週末は「人間ドック」なんですけどー(涙)。

ヘンな結果出たらどうしよう。
健診では、 低血圧 以外は「よくできました」ハンコを
貰えるくらい優秀な数値を出すのが自慢の私なのに。


因みに、血圧は大抵上が100切ります。

人間ドックは朝一番なので特に低いです。80無い時もあります。
(そして大抵測り直されます)
(そして測り直したところで人並の血圧になることはありません)

献血しても、 血圧低い = 血の出が悪い ので、
なかなか400ml溜まりません。

だもんで、いつも首とか胸元に毛布やタオルケットなんかをこんもり
掛けられます。
(温めることによって血液循環を良くさせるためらしい)

第一、血圧低いと痩せ難いんですよね・・・(血行悪いから)
とほほです。

東西


東京は紀宮様のご結婚で盛り上がっているでしょうが、こちら京都は
ブッシュ君と小泉君が会談するとかで、もうてんやわんやです。

修学旅行生や観光客でごった返すこんな時期に来なくてもいいのに・・・

私達にしてみれば、1年のうちほんの1,2日間不自由になるだけですが、
観光客の皆さんはやれ交通規制だ、やれ入場禁止だと、せっかくの旅行も
十分楽しめないんじゃないかと思うと、何だか気の毒で。

とりあえず。
金閣寺は降雪中、もしくはその後の晴れた日が一番美しいと思います。
真冬に来なはれ。


職場では、ブッシュ君がどうやって入洛するのか大盛り上がり。

まぁエアフォースワンで大阪までは来られるとして。

その後はヘリコプターだとか。でもソレ、どこで降りるの?
「京都御苑、直降り?」
「砂利、全部吹っ飛びますよ(笑)」
「陸路が無難やろうねぇ」
「JRと地下鉄乗って普通に京都ホテルまで行くとか?」
などと言い合っていると、同僚Mくんがポツリ。

「スカイダイビング・・・」

それや!! と目を輝かせる一同。

「やっぱりパラシュートは星条旗柄やろ!」
「めちゃ狙い撃ちされますって」
「そやから目晦ましのために影武者がいっぱい降りてくるねん」

京都の上空を埋める星条旗パラシュート。

本当にそうやって来たら、私はブッシュ君を終生の友とするよ。

ちょっと楽しいひとときでした。
仕事しろよ。

ジャンプ感想


キャラメルボックス 『クロノス』 の吹原同様、何度も何度も過去に戻っては
愛する人達のため歴史改変している龍神の神子びびあんですコンバンハ。

いやむしろ、某氏が改竄した歴史を修復してると言った方が正しいですが。

そんなわけで、『遥かなる時空の中で3』 に日々熱中時代。フィーバー!!

やっぱりK●EIの乙女ゲーは面白い。

『遥かなる時空の中で ~死神抄~ 』 とか 『アンジェリーク銀魂ール』 とか
作ってくれないかな。無理か。


★★ ジャンプ50号感想 ★★

睡眠不足で体調崩したそうです。
ああ、そう・・・

▼追記の開閉

キャラメルボックス 『クロノス』

昨日の続き。

「香港王」でお買い物した後はトアロードを北上。
上り坂で「 Make A Wish 」一口分くらいはカロリー消費して
後は異人館通り&北野通りを新神戸まで向かってテクテクと。

それにしても・・・ この辺りはもう何度も来ているのに、いまだかつて
まともに観光したことがありません、私。

何だかすっかり “新神戸オリエンタル劇場への通り道”
化しているわ(苦笑)。


今度来る時はマップ片手に異人館街を歩いてみようかな。

「香港王」&「HANAZONOカフェ」込みで。


そんなこんなで、演劇集団キャラメルボックスのクリスマス公演
『クロノス』 、観劇です。

(以下、少々ネタバレあり)

▼追記の開閉

華流ヌーン


本日は新神戸オリエンタル劇場にて演劇集団キャラメルボックス
2005クリスマスツアー 『クロノス』 を鑑賞。



―― と、その前に。


木曜日に宣言したとおり、元町に寄り道してきました。


はい。


目的は 「香港王」 です。


(同行者の妹に拒否られたのでもちろんオンリーミーです)
▼追記の開閉

待ってました!!!


ようやく・・・

ようやく・・・


『 サマータイムマシン・ブルース 』 DVD化!!!


ちっこいシアターでひっそり上映されていた作品なので、
もしかしたらDVDにしてもらえないんじゃないかとさえ
思い始めていましたよ・・・


う、嬉しいよーーー!!


あんまり嬉しいからオネーサンちょっと踊っちゃおうかな!!!
(踊るな)


はっきり言って、某三つ足メカが街を破壊しまくる映画とか
某ブンブン光る剣でチャンバラする映画よりもDVD化を
望んでおりました。感涙。

当然ぽちっと予約注文。
迷うことなくコレクターズ・エディションで。

発売は2月15日か・・・
真夏が舞台の映画なのに真冬に出るのか(苦笑)。

何にせよ待ち遠しいです。


映画公式サイト

(この映画のおかげで、ハロゲンヒーターを見ると笑ってしまう。
 どうしてくれるんだ・・・)

だって仔仔が待ってるから


今度の土曜日、新神戸オリエンタル劇場まで演劇集団キャラメルボックス
『クロノス』 を観に行くのですが。

どうせ神戸まで行くんだし、元町にある 「香港王」 に寄ってみようと思って、
同行者の妹にその旨メールで伝えたら、「香港王とは何ぞや?」との返信。

「華流スター・グッズのお店」 と返したら・・・



鼻で笑われました。 (ー_ーメ)



一言、「スターって」 だそうです。


・・・私、何か間違ってる?

だって、「アイドル」より「芸能人」より「スター」でしょう?
それとも「明星」にした方が良かった?


何にせよ、

「もしもコイツと赤の他人だったら

 絶対友達にはならねぇ」


と思いました。


少しでもオタクとかミーハー臭を感じさせたが最後、
バッサリ斬られます。めっちゃ手厳しい女です。

短大時代、アニメ研だったクセに・・・

こんな夢をみた

by 黒澤明 (もちろん違う)

もとい、


JOJOファンとお見合いする


を見ました。





JOJOって言うのは、『ジョジョの奇妙な冒険』のことね。

どういう話の流れかは知らないけれど(夢って得てしてそういうもんだけど)
多分、私が 「ジャンプ愛読歴20年」 だって話になったんでしょう。

(見合いの席でそんな話題を提供する女はどうかと思うが)


そしたら相手が 無類のJOJO好き で。

「ジョジョ、知ってますか?!」「はい、読んでましたよ」から始まり、
堰を切ったようなマシンガン・トークがもう止まんないの何のって。


そりゃ、JOJOは記念すべき第一部の第一話から本誌で読みましたよ?

ジャンプの別冊だか増刊号だかに載った『ゴージャス・アイリン』は
切り抜いて今でも取り置いてありますよ?


でも、コミックス全巻揃えるほどのファンではないんです。
内容なんて殆どウロ覚えなんです。

そんな私に「ディオがどーの」とか「ブチャラティがこーの」とか
嬉々として話されても、どうリアクションしていいか・・・


「女性とジョジョのことをこんなに語り合えたのは(いや、合ってないよ)
 初めてです!  またお会いできますか?
 是非ジョジョについて意見を交わしましょう!(いや、交わせないよ)」
と言われ、

この人、どうしよう・・・

と途方に暮れたところで目が覚めました。

寝汗、ビッショリでした(笑)。


因みに、相手はジョセフ似のオトコマエだったんですけどね。

でも私が好きなのは承太郎・・・
(6部は本気でショックでした)


夢占いとかだとどういう判断が下されるんでしょうね、こういうの。

ただのバカか・・・

日記に書くべきことがない

そんな日、普通の人ならブログは書かないでしょうが・・・

私は違う。

書くことが無くても無理矢理ネタを引きずり出して書きます。
例え日付が翌日になろうとも1週間後になろうとも書きます。

それが5年間、歯抜けの無い日記を続ける秘訣。
(でもなんか間違ってる)


っつーことで、自分用ニュース。

★★ TDL 06年3月期、2年連続で入場者減 ★★

あんな芋洗い状態なのに減ってんの?! ∑( ̄□ ̄;


・・・個人的には更に減ってくれる方がありがたい(苦笑)。

やっぱり遠方からインパークする身としましては、一つでも多くの
アトラクションに乗りたいし、少しでも近くでショーを観たいもの。

待ち時間表示が40分とか50分だったら「あ、短いやん」と
ナチュラルに思ってしまうあの空間は異常ですよやはり。


★★ DC10型機が引退 ★★

「3発機」、何度か乗りました。
バリ島行く時とか、バリ島行く時とか。(バリ島ばっかかい)

今までごくろうさま。


★★ ガイコツ犬が一番オススメ ★★

やっぱりティム・バートンとは性が合う。(断言か)


★★ C-POP WORLD F4通信 ★★

本日(いや、明日か)の深夜1:56から放送開始です。

ABCテレビ、愛してる。


★★ 劇場版『遥かなる時空の中で』 ★★

某テニス漫画に負けないくらい、劇場へ向かう勇気を必要とする
映画です。


★★ マンマ・ミーア! ★★

イタリア語の「オーマイガッ!」。

まさにそんな心境です。

来月観に行く予定の劇団四季『マンマ・ミーア!』、同行者の妹が急遽
「その日は仕事休めへん」と言いやがりました。


1ヶ月切ってから言うな! ∑( ̄■ ̄lll


そんなわけで、同行者募集です。

12月3日(土)13:00の回
大阪四季劇場
S1席(1階前ブロックセンター席)


付き合ってやろうという心広い方は、携帯メールでご一報を。


ホントにもう・・・ _| ̄|○ |||

ジャンプ感想

ノースリーブの上に薄手のカーディガンをひとつ羽織っただけで
外を出歩ける11月ってどうなんだろう。

なんか、今年の紅葉はダメっぽいなぁ・・・


★★ ジャンプ49号感想 ★★

某漫画が今週も見当たりません。
落丁・・・(もういいって)

▼追記の開閉

すみませんハウスな人で


一日ゲームしてました。


『幕末恋華 新選組』 をクリア、次は何しようかなと言うことで。
(ここらで一般人としての生活に戻れよという良心の声は却下)

何しろ、買うだけ買って放置しているゲームが数多とありますから。

『水の旋律』 『幕末恋華 新選組』 と和風続きだったので、その流れで
『遥かなる時空の中で3』 をセレクト、序盤をちょっとプレイしました。

ただねぇ・・・
『遥か』 シリーズは井上和彦声の殿方(友雅、翡翠)から攻略するのが
常の私ですが、『3』はちょっとばかり引き気味です。


だって・・・ 梶原景時 ですよ?



どう頑張っても 中尾彬がオーバーラップ

するんだもの・・・


私の豊かな想像力をもってしても、脳内補完出来ません。
せめて影時の息子(小栗旬=日本版『花男』の類)なら良かったのに。

うおおう。


『遥か』公式サイト
(置鮎さんのサンプルボイスは「高熱でもあるのかこの人?」と
 心配したくなるくらいハイテンションです)

 +   +   +

話は飛びますが、今日の『義経』はスゴかったですね。

全編ファンタジィ。

フツーの人がやったらギャグにしかならないよなぁ。
さすが美輪様です。

ライライライラララーイ

『 新選組! 』の続編 『 新選組!! 土方歳三 最期の一日 』
衛星デジタルハイビジョンで元旦放送なんですね・・・


み、観られない・・・・・・ _| ̄|○ |||

(理由 → 我が家は衛星放送を受信出来るテレビもビデオも無いから)


1月3日の地上波放送まで待つか。


・・・あ、でもよく考えたら元旦は実家に帰ってるか。

パパンがヘンな正月番組でも見ない限り、リアルで観ることは可能かも。


んじゃ、そゆことで。(自己解決)


 +   +   +

「新選組」つながりで。

『 幕末恋華 新選組 』 、キャラ全員クリア。

じっくりプレイしたのは初回の近藤局長だけで、あとはイベント以外
遣っ付け仕事になっちゃいましたが。

本当の新選組ファンからすれば「何じゃこりゃー!」な作品でしょうが、
故人や縁故の方々に対して失礼無いように作られていると思います。

乙女ゲーですけど、史実に近いですよ。『幕末純情伝』に比べたらまだ。
(江戸の日本橋から京都の三条大橋までの道のり分ぐらいは近い)
(それと比べるなって?)

まぁ、私にとってはスタンダードが 司馬遼太郎先生 なんで
多少のデフォルメはまったく問題ありません。


『マカロニほうれん荘』以上なら。 (比較対象それかよ)


あー。
新選組大好き。会津大好き。(佐幕派)

寒くなったらてっちり

ハサミを「貸して」と言われた時、どうやって相手に渡しますか?

私は刃の部分を自分で持って、ハンドル部分を相手側に向けて
渡すんですけど。
(それぞれ、正式名称は何て言うんだろう?)
(とりあえず手で持つ部分を相手に向ける、と躾けられました)
(刃物関係は全部そう)


でも。

刃先をこちらに向けて渡す人の、何と多いことか。


「はい!」って突き出されたら、すっごく怖いんですけど・・・
先端恐怖症の人とかだったらコレ、卒倒モンですよ。

「常識」だと思っていたことが案外「常識」ではないことに
愕然とする日々です。

 +   +   +

母から「フグがある」とのメールを受けたので、仕事が終わった後
急遽実家に帰りました。

今シーズン初のてっちり(フグのちり鍋)です。

鍋の後で作る雑炊がまたウマイんだ。
私の中ではベスト・オブ・雑炊です。
(2位は蟹。3,4が無くて5位は梅)

だもんで、雑炊をプラ容器に入れてうちに帰って来ました(笑)。
明日の朝、温めて食べようっと。

ショックで倒れそう


あの・・・

コレ、本当ですか・・・?



私・・・


ファンクラブに入ったとこ なのに・・・ _| ̄|○ |||



まだ1回目の会報も届いてないのにヒドイです。


USJ


「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」の年パス、更新。(3日現在)
(↑ 音楽鳴ります、ご注意を)

思い立った時に何度でも行けるし、「一日で全部こなさなきゃ!」って
焦ることもないし。

何より、某千葉のランドに比べたらお安いですしね。
(ゴールドで10,900円)


ただ、新しいパスは来年の2/28までにパークまで取りに行かなきゃ
ダメなんで、とりあえずクリスマス・シーズンに一度くらい行っておこうと
思っています。

年賀状用に犬(スヌーピー)と写真撮りたいし。

夜ショーの【ハリウッド・マジック】終了に伴い、クリスマスVer.の
【クリスマスタイム・マジック】も今年で終わりらしいので。


(同行者、引き続き募集中)
(びびあん、淋しいコ/笑)

ご案内

カレンダー

10月|2005年11月|12月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

検索

 

自己紹介

びびあん狼太
[author]
びびあん狼太
[profile]
京都在住、社会人、女
特徴:ハウスな人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。