後悔日誌

今日の日記は明日書くかもしれません。(それは既に日記ではない)

Entries

THE CHRONICLES OF NARNIA


ファンタジー大作 『 ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女 』


なお、ワタクシ 原作は未読 です。
珍しい?

因みに 『指輪物語』 も未読でしたね確か。

こういう、魔女とか魔法使いが出てくるようなファンタジーを読むべき
少女時代に、忍者 が出てくるような小説を読んでましたから(苦笑)。
山田風太郎とか。

だもんで、 『ロード・オブ・ザ・リング』 の時もそうでしたが、
今回もわざと原作を読まずに映画鑑賞しています。

だってその方が素直に入り込めるから。

なまじ原作を知っていると 「ココが違う! アレが端折られてる!」
ってな具合に、どうしても 「原作と異なる部分」 が気になっちゃう
性質なもので、その分素直に感動出来ない気がして。
先入観無い方が逆に楽しめるかな、とも思うし。


ええ、実際 ハラハラドキドキ でしたよ!?


石舞台のあのシーンで!!

(いや、もう、本気で泣きかけましたから!)
(だってだってアスランがーーー!!)


そんなナルニア・ビギナーの私が映画を観て気になったこと・第一弾

(ネタバレあり)

▼追記の開閉

ご案内

カレンダー

02月|2006年03月|04月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

検索

 

自己紹介

びびあん狼太
[author]
びびあん狼太
[profile]
京都在住、社会人、女
特徴:ハウスな人