後悔日誌

今日の日記は明日書くかもしれません。(それは既に日記ではない)

Entries

嗅覚はバカだけど敏感なんじゃー!


歯医者の後、実家にちょっとだけ顔を出してから自分ちに帰る
その途上のこと。

乗ったバスの車内は、これから京の花街・祇園へ夜のお勤めに
行かれると思しき女性客ばかりで。




香水に殺されそうでした。




オネエ様のお一人お一人がそれぞれ香水をつけてらっしゃるんです。

そりゃもう、 タップリ と。

側に寄らなくてもその匂いが鼻を突くほどに。

それだけでも勘弁して欲しいのに、バスという密閉された空間で、
いくつもの異なるスメルが重なり合い混ざり合い、見事なまでの
不協和音を奏でておりまして。

鼻が曲がるのを通り越して、酔ってしまいました。


香水って、ほのかに香る程度につけるものじゃないの?
例えば、すれ違った時にフワッと香るような。

数メートル離れていても匂ってくるなんてヘンですよ。
本人の姿すら見えないのに匂いだけ残ってるのはもう異常としか。

そう言えば、マンションのエレベーターでも時々すっごい残り香の
ある時があります。

アンタらの鼻おかしいんじゃ? と問い詰めたい。


ご案内

カレンダー

02月|2006年03月|04月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

検索

 

自己紹介

びびあん狼太
[author]
びびあん狼太
[profile]
京都在住、社会人、女
特徴:ハウスな人