後悔日誌

今日の日記は明日書くかもしれません。(それは既に日記ではない)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • posted by びびあん狼太 at --時--分 
  • [スポンサー広告
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) 

ジャンプ感想


『銀魂』のDVD1巻(完全生産限定版)、買いました。


でもゴメン。

アニメ、一度たりとてまともに観たことない。


だって帰宅する頃には放送終わってんだもん・・・(涙)

DVDレコーダーは毎週けなげに録画してくれてるけど、こういうのって
リアルタイムで観ないとダメなんですよ、私。
後だと、観る気がしないんですよね。
『アニプリ』 も録画だけして結局観ていない回が結構あったりします。


★★ ジャンプ35号感想(簡易版) ★★

 何か最近、病気とか怪我する作家さん、多くないですか?
 思いっきりインドア職業なのに・・・
 それだけ週刊連載って心身ともに負担がかかるんでしょうね。
 そうじゃない理由でロングバケーションしてる作家も居るけど

 許斐先生、お大事に。
 そして一号でも早く復帰してくださいね。

 でないと、いろいろツッコめなくて寂しいから。

▼追記の開閉

スマコン


スゴイな・・・ 日記、1週間以上放置だ。
いまだかつてない事態です。

すみません。すでに夏バテでダウンしておりました。
もう、なーんもヤル気おこんないの。ははは。 ・・・はぁ。


そんな中、失われたHP及びMPがフルに回復するエリクサーの如き
ハッピーなニュースが。



スマコン、当選しましたー!



そろそろ落ちるかなと思いつつ、何とか10年連続当選です。
正直に一口入会している者にはちょっぴり優しいジャ■ーズなのでした。
ありがとうありがとう。

因みに、コン参加は11年目。
スマ好き仲間の友人に誘われ、96年の西宮球場に赴いたのが初スマコン。
で、見事にハマり(笑)、即ファンクラブに入会。
翌年からは自力でチケ取ってます。

アルバムも買ったし、今年も万全の態勢で挑む所存。待ってろSMAP。
今年のペンライトはどんな形かなー。


鼻から蒸気


我がお料理の友を紹介します。

おとしブタ
「ぶたの落としぶた」

ぶひー!

因みに、取る時は鼻の穴に菜ばしを突っ込んで持ち上げます。 (ヒドイ!)

見てるだけで和ませてくれるのに、かなり便利グッズなのでオススメ。



・・・などと、キッチン・グッズに頼らなければならない程、何も無い一日。
24時間のうち18時間は寝ていた気がします。

何かもういろいろダメだ。


海つながり


今日は週末で、例え精魂尽き果てても翌日に支障なし! と言うことで、
映画のハシゴをして参りました。

平日休日関係なくレイトショーやってるシネコンの存在は心底ありがたい。

観たのは2本。

『日本沈没』『パイレーツ・オブ・カリビアンDMC』

アメリカのディズニーランドは 「カリブの海賊」 を 『POC』 仕様に
改装だそうで。

TDLも来年変更されるそうです。きゃー!
絶対逢いに行くよ、船長!


以下、感想のようなもの。
(注:ネタバレあり)


▼追記の開閉

TDR恋しや


癒しを求めて、 『東京ディズニーリゾート ガイド』 を購入。

古い方も持ってるんだけど、中身はまるっと全て一新されているので、
まったくの新製品と言ってもいいかも。

ただ、構成は古い方が好きかな。うん。


あー、TDR行きたいなー・・・

いや、10月には行きますけどね。半年前にミラコも確保済み。

でも! 今すぐ行きたいんだー!
真夏で、夏休み中のガキ・・・ いや、お子様達で溢れかえっていようとも
行きたいものは行きたいんだー!!


冬には行こうねAちゃん! 仕事休んで(笑)。

実はママンもちょっと行きたがってるんですよね。
月々の残業代で 『流星花園』 関係DVD全部揃えようかと思ったけど、
それ後回しにして、両親ミラコ泊で連れていってあげようかな。


どうせ飲めないし


今日の夜は職場の薬剤師会の納涼パーティ。

私含め数人は定時にきっちり仕事を終わらせることが出来たんですが、
他の数人がどうしてもダメで、結局遅刻してしまいました。

会場に到着したら、皆さんほぼ出来上がってしまっていて。
前の職場の同僚とは話せたけど、それ以外は何か溶け込むことが出来ず、
中座してしまいました。

週の半ばで疲れてたってのもありますが。

今月末締め切りの仕事で現在てんやわんやしている我が部署。
毎日戦いです。
メインでやってる同僚はホント大変そう。
来年は私かな。やだな・・・・・・


どうなるニッポンの子供達


ちょっと個人的に衝撃のニュースが。

「小学生、『書くこと』 が苦手」

エエエェェェ (゚▽゚;) ェェェエエエ !

そうなの?!


▼追記の開閉

ジャンプ感想


突然ですが、 歯が割れました・・・


ほんま突然やな。

前歯から3番目、犬歯の横の歯です。
特に何もしていないのに、食事中にガキッとなって。
「何事?!」 と思ったら歯が2カケ、ポロリと。

断面図で言うと、 だった歯が になってました。

虫歯じゃない健康な歯なのに、何故(涙)。

もう年ってことでしょうか。おおう。



★★ ジャンプ34号感想(簡易版) ★★

▼追記の開閉

ワードローブ


相変わらず年甲斐も無く 「L’EST ROSE」 スキーな私ですが。

(突然公式サイトが出来ていてビックリしましたよ!
 今まで頑ななまでに作ってくれなかったのに!)

最近は 「vanilla confusion」 もチェック入れてます。

デザインが可愛いんですよ。
「私って女の子だなぁ」 と実感出来る可愛らしさ。
(とっくの昔に 「子」 じゃねぇ事は1m程後方に置いておく方向で)

小物もなかなかラブリーです。

vanilla confusion
思わずヒトメボレしたレース&ストーンのチョーカー

マネキンが白のスーツ (インナーは黒) にコレを付けていまして。
もう、私の好みにピンポイントでヒットですよ。

当然定価品だったけど、衝動買いしちゃいました。
(因みにカットソーはバーゲンでゲット)


あまり可愛く見えなかったらそれは着用モデルが悪いからです。

嗚呼、首細くなりたいわ。

っつか、首から下も細くなりたいっつの。

(去年はブカブカでベルト締めなきゃ穿けなかったパンツが、今年は
 ピッタリ なんですが、これは一体どういう現象でしょうか)
(洒落にならぬ・・・)


さよならまこっさん・・・


7月15日の宵々山、浴衣と兵児帯を買った私達姉妹ですが。

その日の夜、妹は友人と会う予定があるから大きな荷物はジャマと、
買ったばかりの浴衣一式を私んちに置いていきまして、今日やっと
それを取りに来ました。

で、その時判明した事実。


妹 「新感線の次の公演あるやん?」

姉 「赤靴をはいた猫?」 コレ

妹 「そう、それ。

   ごめん。


   チケット取れへんかってん 。」




姉 (・・・・・・は?)


妹 「先行予約あったん、忘れててん 。」



姉 (はあ?)



妹 「まぁ今回ジャ■ーズやし、

  観ぃひんでもいいか。(アッサリ)」




チョット待てぇぇぇぇぇぇ!!!

いいわけあるかぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!


いや! 確かにジャ■ーズはどうでもいいけど!


まこっさんは?!


4番目に名前の挙がっているまこっさんは?!


新感線メンバーで唯一準主役級だと思われる、


私のまこっさんは?!




ヒドイ・・・ _| ̄|○ |||

ジャ■ーズ出るのに、一般発売で取れるわけないじゃないですか(涙)。

(そしてここでタイトル)

・・・いいよもう。
DVDになるの、待ちますよ。
だから絶対作ってね、いのうえさん。


ハウルの動く城


TVで鑑賞中。

嗚呼・・・ ハウルやっぱりイイ男だ・・・

おかげで木村拓哉に惚れそうです。 (何でや!)

あと私、マルクルが大好きなの。
「待たれよ」 ってヤツ。
神木くん! アンタ可愛すぎるー! (悶絶)


提供は 『スーパーマンリターンズ』 。
映画館の予告を観た時も思ってたんだけど、今度のスーパーマンは
オトコマエですねぇ。

でもこのスーパーマンからスッパマンは生じないな絶対 (苦笑)。


結論から言うと



大丈夫じゃありませんでした。




朝、目が覚めたら 9時 でした・・・


あまりの事態に、自分の置かれている状況がまったく把握出来ず、
ベッドの上で2分くらい固まってしまいましたよ。

その後大慌てで職場に電話して、とりあえず午前休にしてもらい、
タクシー飛ばして出勤しましたが。

こんなスゴイ寝坊したの、就職して初めてです。

ホントどうなんだ、この身体はよ・・・(素泣)
毎朝目覚まし2個かけてるのに、2個とも鳴ったことにすら気付かず
爆睡かましてましたよ・・・

出張が午後からでホント良かったです。
出張内容は 「大阪で開催される会議に出席する課長のお供」 なんですが、
朝から直出だったら空恐ろしいことになっていました。


因みに本日、 右腕と左脚、尻が筋肉痛 です。

まともに歩けやしない。

ホント最近ダメだ。体力無さ過ぎて泣ける。
今度の休みはゆっくり休養しよっと・・・

美しくはないけどチャレンジャー


今日は課のボーリング大会でした。

そんなわけで終業後、みんなで送迎バスに乗ってボーリング場へ。

ただの親睦だろうと気楽に構えていたんですが、いざフタを開けてみれば、
男女でペアを組み、その合計点で競い合うとかフザケたことをほざ・・・ いえ、
言われて、がびーん。

ちょっと待ってーーーー!!!

あの私、ボーリングやるの、年単位で久しぶりなんですけど・・・
アベレージ、どう頑張っても2ケタなんですけど・・・

しかし、ペア対抗戦という事実はどうあっても覆りません。

抽選で不幸にも私とペアになったOさんに 「ヒドイ点数出したりしたら
絶対しばかれる・・・ッ!」 と怯えつつ、ゲーム開始。

ボールは右に左にとイレギュラーに曲がるし、スプリットは連発するしで
レーンの状態は思わしくなかったんですが・・・


結果 → 我がペアは 2位 でした! (エッヘン)


しかも私、 女子では1位 でした! (エッヘン)

2ゲームやって、スコアは117と116だったんですけどね。
(低レベルな争いだ・・・/苦笑)

しばかれなくて良かったです。


ただ、試合後結果発表&二次会のカラオケになだれ込んだのですが、
その時既に筋肉痛になっていた私の身体は正直どうかと思います。

明日は出張なのに大丈夫か。

南京路に花吹雪


CDを買いに行ったところ、私的垂涎なモノ発見。

コレ → 『南京路に花吹雪』


きゃーー!



黄子満ーー!!



黄子満! 我が少女時代の心の恋人! (の内の1人!)

あ、イラストでは立っている美青年の方ね。念のため。

日本人将校と清朝の姫君との間に生まれたハーフで。
女と見紛う美形なのに、北派少林拳の使い手で、男数人をのしても
息ひとつ乱さないくらいスゴ腕で。
元抗日テロリストだったのが、何をどう間違ったのか諸々の事情で
日中戦争を回避すべく日本軍の為に働く羽目になって。
暗い部屋の中、黄を中心に 「54号」 の面々が姿を現すシーンは
鳥肌立つ程カッチョ良かったなぁ。
(55号ではない)(それはコント)

影のある表情も、皮肉屋で口が悪くて屈折した性格も、全部丸ごと全て
愛してました。大好きでした。

いやーもう、当時は真剣、上海まで行きたかったですもん。
南京路のアカシア並木を歩くんだー! と。
そんでもって花吹雪にまみれるんだー! と。

それなのに最終回、本郷さん (座っている人ね) が、行方不明となった
黄に対して
「また会えるだろう・・・? この上海のアカシア並木の下で」
と語りかけるんですが、LaLa本誌ではその後
「今は南京路にアカシア並木はない」
という一文で〆られちゃって、

エエエ (゚口゚;) エエエーーッ??!!

花吹雪ないのーーー??!!


と、えらくショックを受けた記憶があります。

いや待て私、ショックを受けるべきはそこじゃないから!
アカシア並木はない = もう会えない ってことだから! みたいな。

コミックスではその最後の一文が削除されていて、 「黄のファンから何か
言われはったんかなー」 と邪推してみたり。

なお、黄子満は 「ワンツーマン」 と読みます。キッコーマンではない。
(黄がキッコーマンの醤油を持ったイラストがLaLaに載ったことあり)
(森川先生、オチャメな人・・・)

血筋は良いのに育ちが悪いもんだから (苦笑) 、酒もタバコも博打も
ドンと来い! なんですよね、黄。
好物は老酒とハーシーのキスチョコで。

ああ~~もう!
何でこんなどうでもいいことをいつまでも覚えているんだ私ゃ・・・


そんなわけで。

当然のように、CD購入。


レコード持ってるんですけどね。


どうせプレイヤー無いから聴けないし買っちゃえ、と。

第二次世界大戦前、いろんな文化が入り混じった上海の、いろんな人種が
集まる酒場で、チャイナドレスに身を包んだ綺麗な小姐が歌っているような、
そんな雰囲気のアルバムです。
リアル少女にとっては 「めっちゃアダルト」 なイメージでした。

やー、ちょっと過去に浸っちゃうわ。

この調子で 『ファラオの墓』 のイメージ・アルバムもANIMEX1200で
出してくれないかな。
お願いコロムビアさん。


ジャンプ感想


祇園祭の山鉾巡行を見に行こうと思っていたのですが。



目が覚めたら10時でした。


(記録更新)
(昨年の7月17日分日記参照)


と言うか、 雨ダダ降り なんですけど!


巡行してんですか!?

ツワモノだ・・・

さすが千年以上続いている祭り、雨くらいじゃ止められませんか。



★★ ジャンプ33号感想 ★★

そろそろ 「ジャンプ感想」 と銘打って、一言感想で済ますのはどうよ?
と突っ込まれそうな今日この頃。

書きたいことは多々あるんですよ。あるんだけど、書く時間が無い・・・

そんなわけで今日もとりあえず一言だけ。



休載かよ!



それかよ。 (そうだよ)


祇園祭その6


髪の毛がかなり鬱陶しいことになっていたので、朝からヘアカットに
行きました。

帰りは山鉾でも見て帰ろうかと、地下鉄を四条で下車して地上へ。


が、しかし。


暑い!! (それは夏だから)


人多い!! (それは休日だから)



辛抱たまらず、“好き山No.1” の 「蟷螂山」 だけ見て、早々に
帰宅してしまいました。

その蟷螂山も、

蟷螂山(雨避けビニールで殆ど見えない・・・)

防水用ビニールシートがかかっていてもう何が何だか・・・

因みに他の山鉾もみんなこんな状態です。見えん。

お天気が悪いから仕方ないんですけどね。
ホント、連日雨降ってますから。こんな年も珍しいんじゃないかなぁ。

今年は宵山と巡行がちょうど休日に当たったから、他府県や外国からも
多くの観光客が訪れているだろうに、これじゃ堪能出来ないですよね。
お気の毒です。

ラブリーなカマカマちゃん
蟷螂山のカマカマちゃん。
らぶりーvv

すぷらった


注 : スプラッタがダメな人は回避してください。


▼追記の開閉

祇園祭その5


神戸で 『俺たちは志士じゃない』 を観劇後、阪急電車で京都は烏丸まで
戻って来た時。

時刻は既に19時前でした。


ホコ天始まっとる・・・ _| ̄|○ |||


私としては、桂駅で特急から急行若しくは普通に乗り換えて、西院か
大宮で下車したかったんですけども。 (したらばバスも走ってるし)

妹がのたまいますに、 「室町まで浴衣見に行こう~」

室町通には昔から呉服屋さんが多く、それらが祇園祭・宵山の期間中に
浴衣等の安売りをしはるのですよ。
それに行こう、と。

山鉾が並び立つ、その真っ只中 に。

(因みに目的地である四条~御池間の室町通は一番山鉾の数が多い)

しかも 雨、降ってる んですけど。

おまい、正気か?

・・・120%正気らしいです。おおう。

結局、半ば無理矢理連れて行かれましたが。
道中、人間と傘しか鑑賞出来ませんでしたよ・・・
山鉾は殆どビニール被ってるし。
(小さい山とかだと、丸ごと全部ブルーシートに包まれてたり)
(↑ もはやタダの障害物)

山鉾は見られないし夜店には用は無いしで、蒸し暑いだけのサイアクな
宵山でした。


そんなわけで。

買ったのがコレ ↓

葉月珪に「金魚みたい」と言われたい。(無理言うな)

セールで2千円とか3千円の浴衣が数多く出てたんですけど、 「良いな」 と
思うのはやはり5千円とか1万円とかの値札が付いてまして。
これも6,500円の品です。
(店の人曰く、定価で買ったら2万円くらいするらしいけど)
(ホンマかい)

決め手は2つ。
浴衣によくある柄はイヤだったのと、紺色系は持っているから (バリ島
着ているヤツね) 、地は白っぽい物が欲しかったのと。
で、ちょうどコレが条件にピッタリだった、というわけで。

何たって ニッポンの心、桜 だし。 (桜物スキー)

帯は、実家にエンジ系の浴衣帯があったのを思い出し、今回は兵児帯を
購入。

これが可愛いんですよ。
マネキンが結んでたんですけど、後ろ姿が金魚みたいなの。

妹は白地に黒~グレーの模様、黒の兵児帯を買っていました。

(いくら流行りとは言え、自分達の年齢が兵児帯に見合うのかどうかは、
 姉妹揃って考えない方向で)


とは言え、浴衣なんて着て行く場もないんですけどね (苦笑) 。
祇園祭とか五山送り火に浴衣なんて、暑過ぎてとんでもないし。

誰か、 「浴衣でお出かけ」 しませんこと?
こういうのもあることだし。同行者募集。


・・・あ、そういや下駄買うの忘れてる。


俺たちは志士じゃない


本日は演劇集団キャラメルボックスの 『俺たちは志士じゃない』 を観劇。


この作品、実は私の “初キャラメル” 作品です。

回想スタート。
えー。当時、大阪のシアター・ドラマシティで 「OSAKA感劇祭」 という
イベントがありまして。
「新感線」 とか 「M.O.P.」 とか、人気のある小劇場系劇団が挙って
公演するという夢のような企画でして。

で、キャラメルボックスは 「惑星ピスタチオ (解散) 」 とタッグを組んで
参加したんですよ。

私、それまでキャラメルボックスの公演はまったく観てませんでした

TVで放映されていた 『また逢おうと竜馬は言った』 を観たくらい。
この作品で 「面白くて解かり易くてエエ劇団や」 とは思っていましたが、
キャラメルの関西での常打が 「新神戸オリエンタル劇場」 だったので、
京都から神戸まで足を運ぶほどの愛情はまだ生じてなかったんです。

ただ、 「惑星ピスタチオ」 のファン だったんですよ。
そのピスタチオの面々が出演するし、場所も便利な梅田だったから、
「観に行かへん?」 と妹を誘って。


そして、案の定ハマリました。(笑)


あれから12年。
今ではすっかり 「サポーター」 です。 (更新歴も12回目)
トライアスロン・パスで観劇するディープなファンになっております。

フツー、キャラメルボックスを好きな人って、キャラメルの真骨頂である
ファンタジー系から入る人が多いと思いますが、私達姉妹の場合は
キーワードは竜馬
なんですよね。ちと珍しい部類だと思われ。

以上、回想おわり。


今回の演出はマキノノゾミ氏。

脚本もマキノ氏向けにリライトされていて、新鮮でした。
何と言うか・・・ 「設定が同じの違う作品」 になっていると言うか。

役者も文学座や青年座から客演を迎えて、いつものキャラメルとは
毛色の違う作品になっていました。

妹は違和感を感じていたみたいだけど、私はこういうのもアリかなと
思います。

だいたい初演の時だって、西川さん扮する桂小五郎が、初登場時に
ピスタチオお得意の 「パワーマイム」 もどきをやったりしてたやん。

因みに。
今作のトーク&フォト・ブックには、キャラメルの西川さん、加藤さんと
元 「惑星ピスタチオ」 メンバーである 佐々木蔵之介さん の対談が
載っています。
そうそう蔵之介さん、天王寺さんだったよねー。メイク気色悪いよ(笑)。


次回作は2006サマーツアー 『雨と夢のあとに』 。

来月ですよ。早いなおい。


祇園祭その4


今日は外勤だったんですけども。


四つ葉タクシー、見ましたー!!


四つ葉タクシーとは何ぞや → 6月28日の日記参照


車の走行開始わずか5分後に発見。
それは御池通りに停車していました。

車を降りて 「へい!」 と手を挙げたい衝動にかられましたよ。
1メーターでいいから乗りたかったわ。 (大迷惑)

いやむしろ目的地まで乗っても良かった。
(目的地 : 京都の秘境の一つ、清滝)
(超大迷惑)

それにしても、異動してから外勤するのは今日で4回目ですが、
そのうち2回、四つ葉タクシーを見ています。1/2の確率。
同僚も、外勤中だと時々見かけると言うし。
何? 外勤したら四つ葉と遭遇する縁でもあるのかこの職場。

 +   +   +

今日から宵山です。 (14日は宵々々山)

夕方18時になると、四条通は東は八坂神社石段下から西は堀川通まで、
烏丸通は北は御池通から南は仏光寺通まで歩行者天国になります。

そして私は、その歩行者天国地帯を突っ切らないと家に帰れません。

18時までに退社することは到底叶わず、祭りに繰り出してきた人々や
夜店でゴッタ返す中、這這の体で帰宅しましたよ。

疲れた・・・・・・ _| ̄|○ |||

バスに乗りたくても、その肝心のバスが走ってないし。
四条大宮のバス停で乗車したけど、このクソ暑い中、バス乗車距離より
歩行距離の方が遥かに多かったから。
京都市交通局、使えない子。

鉾、いや歩行者天国と化した宵々々山の四条通
烏丸通から西方面。
手前は函谷鉾、奥が月鉾。


祇園祭その3


祇園祭は明日から宵山。
10万単位の人出は必至なので、粽は今日のうちに購入しておきました。

ちーまーきー食べ食ーべ・・・られません

兄さんが柱にキズ付け背丈を測ってくれる時に食べている粽と違い、
コレは食べられません。
玄関に吊るしておくお守りです。

詳しくは昨年の日記参照のこと。

天気予報見てると、向こう数日間空模様がイマイチみたいです。
昨年は宵山も巡行もお天気に恵まれたんですけどね。
今年は大丈夫かな。


祇園祭その2


本日の長刀鉾。

装飾率7,8割ってところでしょうか
だいぶ、「らしく」 なってきました。


縄がらみ
鉾建ての職人さんが 「縄がらみ(鉾建ての伝統的な手法)」 の説明を
してはりました。

明日あたりから駒方提灯が灯り始めます。
早めに粽、買っておこうかな。


祇園祭


祇園祭の鉾建が始まりました。

長刀鉾のヌード。いやんエッチ。
これは、組み立て中の長刀鉾。

見えない部分も芸術品
重さ12トン、鉾頭までの高さ25mにもなる鉾ですが、釘は一切使わず、
縄だけで組み立てられます。すごい技術です。

山鉾を見ると、 「夏がきたなぁ」 って気がします。

(逆に、五山送り火を見ると 「夏も終わるなぁ」 と思う)


今年も暑そうです。


ジャンプ感想


2006FIFAワールドカップ、イタリアが優勝しましたね。

気力・体力が枯渇している今日この頃。
日本時間27時キックオフの試合は当然観戦はしておりませんが、
アズーリ好きなんで、素直に嬉しいです。
前回は可哀相な結果になったので、勝てて良かった良かった。

対してフランス。
ジダンの頭突き退場。兄さん何があったの・・・ (オロオロ)
こんな形で引退って、切な過ぎます。


★★ ジャンプ32号感想 ★★


とりあえず一言だけ。

シロマさんには悪いけど、私は エクスタシー白石 を応援するよ。
ドンドンドドドン四天宝寺。


自堕落、ここに極まれり


24時間、寝ているか食べているかの一日でした。

思うに私は自分自身に甘過ぎる。
砂糖しこたま入れて煮込んだ餡子より甘い。


そんなわけで、本日のおやつは

名代豆餅

「出町ふたば」 さんの名代豆餅です。どんなわけだよ。

いやー!
美味いんですよ、コレが!!

こしあんの控えめな甘さとそれを包む餅の塩加減が絶妙なの。
更にはゴロゴロと惜しげも無く入っているお豆さんとまさに三位一体、
素晴らしいハーモニーを奏でています。

もう、何個でもいけるんですが、今日はとりあえず2個で。

んまい。


・・・ホント、甘味の摂り過ぎだ、私。


流星花園 II


今頃東京の人は ヴァネちゃんと同じ空気吸ってる んだなぁ・・・

などと思いつつ、日がな一日 『流星花園 II 』 のDVD観ていました。

家事すら一切放棄。
おかげ様でやっとこさ観終わりましたよ。ぱふぱふどんどん。


ツッコミドコロは多々ありましたが、総じて萌えることが出来ました。

そんなびびあん的萌えドコロ ベスト3は以下のとおりです。


1 仔仔まるごと全部


2 スーツ姿のKENちゃん


3 トクの胸板



いやー。
目の保養になりましたよ。YUKOさん、おおきにありがとう多謝。

それでは感想がてらのツッコミドコロ、いってみましょう。
(ネタバレ少々あり)
▼追記の開閉

DEATH NOTE


今日は一日外勤だったのですが。

既にふくらはぎが筋肉痛です。どんだけ体力無いねん・・・ _| ̄|○ |||


 +   +   +


夜は、映画 『デスノート』 を鑑賞。

公式サイト



感想 ↓




月の悪筆に仰天。





とりあえず。
藤原竜也くんは日ペンの美子ちゃんに何とかしてもらった方がいいと
思いました。


内容は・・・ そうですねぇ。

塩入れるところ、誤って重曹入れちゃったキャー!

みたいな。

何だろう。
素材 (原作、役者) は良いのに、料理法間違ってるなー・・・ という印象を
受けました。

(以下、ネタバレ少々あり)

▼追記の開閉

本日の晩ゴハン


どうでもいいけど、何キロカロリーあるんだコレ・・・・・・

シェ・ラメールさんの、その名も 「大実毎 (おみごと) 」 。


1/2カットした小玉スイカの中に、丸~くくり貫かれたスイカの実と
スイカの果汁ゼリーが詰められているのですよ。
ポツポツ入っているタネはチョコレート。

すごいインパクトです(笑)。

駅前留学していた時、
「マイフェイバリットフルーツ イズ ウォーターメロン!」
と言い張り続けた正真正銘の西瓜スキーとして、コレは食べないと!!

そんなわけで、ずっとずっとずっと狙っていたのですが、いつ行っても
売り切れで(涙)。

本日やっと、巡り会うことが出来ました。びびあん感激。


して、そのお味は・・・・・・


ウマイよー! (T▽T)


アタリマエですが、ゼリーがちゃんとスイカの味をしていますよ!

元がスイカだけに甘味は控えめ、アッサリしていて美味しいです。
結構巨大なんですが (何しろ1個千円・・・) 、ペロリと食べちゃいました。
(器となっているスイカの、残っている果肉も殺ぎ落として食べる勢いで)

満足、満足。


どうでもいいけど、スイーツを晩ゴハンにするなよ私。
そりゃ太る一方だわ。


荒れる日本海


ミサイルに竹島。
北も南も、やってくれますねぇ・・・

とりあえず誰か。
あの太鼓腹に 「ミサイルよりコメ作れ」 と言ってやってください。


ひとりぼっち


本日からパパンとママンはシンガポール旅行。
妹は一昨日からオランダに行ってます。

そんなわけで現在 日本に居る家族は私一人
という異様な状態に。

プチ天涯孤独。

と言うか、何かあった時どうするんだ (汗) 。
それぞれの連絡先となっているであろう実家は無人なんですけど。


それに、妹。
「仕事が忙しい」 だの 「休みが取れない」 だのグチっては家族に
当たりまくるクセに、何のかんの言って私より遊んでますよ。
海外旅行は年2回くらい行くし、それとは別にダイビングもしてるし、
ヒマさえあれば韓国か沖縄&離島に飛んでるし。
欧州なんて、殆どの国網羅したんじゃなかろうか。

姉はせいぜいイヴァリースに行くのが関の山です。
羨ましい。


ご案内

カレンダー

06月|2006年07月|08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

検索

 

自己紹介

びびあん狼太
[author]
びびあん狼太
[profile]
京都在住、社会人、女
特徴:ハウスな人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。