後悔日誌

今日の日記は明日書くかもしれません。(それは既に日記ではない)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • posted by びびあん狼太 at --時--分 
  • [スポンサー広告
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) 

更にささくれ立つ心


先週、突貫工事で何とか整理し終えた昨年度の書類。

監査だろうがパンダだろうがドンと来い! という状態に体裁を取り繕い、
やっと帰宅出来る・・・ と言うところで、事務担当者から
「びびあんさん、これ間違ってるよ」
との指摘を受けまして。

数年来やってきたことなので、 「間違ってるハズないんだけどなぁ?」 と
疑問に思いつつも、整理し終えた書類約20冊分、再度引っ張り出して
間違っていると言われたところを訂正したわけですよ。

もう体力も限界で、腹痛と貧血と倦怠感で脂汗ダラダラ流しながら。

で、今日。

出勤した私に告げられた言葉は、

「びびあんさんのやり方が正しかったわ。
 もう一回直しておいてもらえる?」



    ( ゚д゚) マジすか



朝一から黄昏れました・・・

ええ、訂正したものを再び訂正 (と言うか元に戻) しましたよ。
ホント、頼みますよ・・・

そもそもね、異動前の職場は今の職場の倍以上書類があったけど、
毎月きちんと整理をしていたから (私が!) 、今回のような混乱は
ありえなかったです。
1年分も2年分も溜め込んだりしなけりゃ、本来は大した作業じゃ
ないのに。

ホントもう、頼みますよ・・・・・・


そんなこんなで休日が終わる


今日は何とか家事が出来る程度には持ち直しました。
と言っても、休み休みにしか動けませんでしたけど。

平日は仕事で帰宅が遅い分、休みの土日にやらねばならない事が
山ほどあるってのに、ここ最近は、5日間でたまりにたまった疲労を
回復させるためだけに2日間を費やす始末。

いつまで続くのかな、こんな生活・・・

(そうね、少なくとも向こう3年くらい)
(遠い目)


Vampire


帰宅したら、Amaz●nから荷物が届いていました。

中身 → 加藤和樹の新譜 



・・・・・・・・・・・・ そういや、注文してたっけ。 (おいおい)


ジャケットは何と言いますか・・・
進むべき道を忘れてしまい、右折するところをウッカリ左折しちゃったような
感が。

個人的に、和樹は (呼び捨てかい) 妖美で売るより、男らしい健康美で
売る方が合ってると思うんですけどね。
エエ筋肉お持ちなのに。

フタ開けたら出てくるバストアップは素直にキレイだと思えるんだけど。
うーむ。

歌自体は、着々と歌唱力UPしているところが非常に好ましく。
「アイドルが歌ってる」 レベルは超越しています。
それどころか、まだまだ伸びるだろうなという頼もしささえ感じます。

あと、コスプレなところが何となく跡部景吾っぽい気もいたしますので、
和樹として聴くことも、景吾として聴くことも可。一枚で二度美味しい。


神様お願い


ジャンボ宝くじに当たって

家を建てる夢を見ました。



「宝くじに当たって」 ってところが中途半端にリアルです (苦笑)。
私の稼ぎじゃ、マンションはともかく市内で一戸建ては絶対無理だから。

▼追記の開閉

たかがキノコされどキノコ


実家からおすそ分けしてもらった松茸 (国産) 1本を使い、我が家では
昨日から松茸ごはんを炊いております。
土瓶蒸しは 面倒 なので却下。

何しろ炊飯器は電子レンジ用の一合炊きしか持ってないですからね。
一日一合。明日もいけそうです。

(炊飯器を買えと言う話もあるけど、私自身は子供の頃からカレーや
 炊き込み御飯等以外でコメを食べる人ではないので、電子レンジ用で
 充分なのです)


それにしても。

松茸って、いつからこんな高級食材になったんでしょう?

私が子供の頃は、山でザックザク取ってましたよ?
(無論、 “盗って” ではない)

父方の田舎では、シーズンになると松茸の生える山 (私達は普段から
勝手に 「松茸山」 と呼んでた) がロープで区画されて、その一区画を
“買う” んです。
で、親族総出で山に分け入り、 「松茸狩り」 をする、と。
豊作だと大きなざる3つ分くらい取れていたと記憶しています。
京都産ですよ。しかも一応、丹波 (の端っこ) 。

山の一区画がいくらだったのか知らないけど、少なくとも1本1万円とか、
絶対してなかったと思います。

私が中学生になる頃には、松茸狩りも出来なくなったけど。その頃から?

カムバック、古き良き時代。


ジャンプ感想


ブログ放置に伴って、ジャンプ感想も数週間、いや半年近くまともに
書いていないから、どう書けばいいのか正直忘れかけてる(苦笑)。


★★ ジャンプ46号感想 ★★


▼追記の開閉

13日の金曜日


ジェイソンがやって来ることもなく (いや、普通来ないから) 、
何とか1週間終了。

遊び倒した後の仕事って、キツイです。

遊び倒さなくてもキツイですけど。


と言うか。
先週の今日は、凄まじい暴風雨に戦いを挑んでいたんですよね・・・
(そして無残にも敗北してたんですよね・・・)

何だか遠い過去のことのようです。


暖秋?


そんな日本語があるのかどうかは定かではありませんが。

今年の秋って、秋らしくないですよね?
何でこう、いつまで経っても涼しくならないんだか・・・
朝晩はともかく、日中はまだ半袖でもOKなくらい暑いです。

おかげで、いつまで経っても夏服が片付けられない。
( ↑ それは単に衣替えをサボり続ける言い訳です)

合服のジャケットとか、全然活躍の場がないんですけど。

寒くなる時は急激に冷え込んだりしたらイヤだなぁ。
日本の四季は失われつつある? 困る。


炒めることではない


隣りの課の女性は、ただ今1週間ブッチギリの有休でイタリア旅行。

う、うらやましい・・・・・・ッ
(行き先も、長期休暇も)

国内リゾートの擬似イタリアを愛してやまない私ですが、たまには
ホンモノに行って 「チャオ!」 と言いたい。言いたいぞー!

 +   +   +

そうそう。
Amaz●nから届いた景吾さんのCDは、初回版でした。良かった。

ただ問題なのは、注文した時よっぽどテンパっていたのか、同一商品を
ア■メイトでも注文しちゃっていることです。
何故!? 何故なの私!! (知らんわ)

ア■メイト、注文してから届くまでめっちゃ時間がかかりやがるクセに、
着払いの上キャンセル不可なんですよね。

Amaz●nは返品出来るけど、ア■メイトから送られてくる分がちゃんと
初回版かどうか現時点では分からないから、迂闊に返せないし。

最悪、一枚 「保存用」 となるか・・・


休みまであと4日


久しぶりに出勤すると、疲労感倍増です。

恐らく終業時間までエネルギーがもたないだろうと、3日休んだ間に
たまっていた書類やなんかは午前中にガガーーッと一気にやっつけ、
案の定ガス欠となった昼以降は、期日の無い仕事をまったりこなして
過ごしました。

今週まだ3日もあるんですよね。
もう既に気力・体力ともにレッドゾーンなんですが。
助けてアンパンマン。

と言うか、先週の今頃はTDRに向けてウキウキ出発してたんだなー・・・
早いな・・・・・・ (遠い目)
戻りたいな・・・・・・・・・ (さらに遠い目)


 +   +   +


歯医者に行くついでに実家に寄り、旅行の土産を渡してきたのですが。

庭のキンモクセイがほわわ~んと香っておりました。

もうそんな時期なんですね。
ここ最近ずっと忙しかったから、季節の移り変わりにも無頓着でした。
あかんあかん。


キンモクセイ、大好きなんですよ。

今住んでいる場所は、周囲がマンションとかビル、店舗ばかりで
庭付きの家が無いせいか、キンモクセイのキの字も見かけません。
寂しい。


魔女マレフィセントの呪いか


相当疲れがたまっていたようです。
昨日、一昨日とワタクシ、ヒトとして正常に機能していませんでした。

じんましんを抑える抗アレルギー薬を飲んだせいで、副作用の眠気に
襲われたというのもありますが、とにかくもう眠くて眠くて眠くて。
2日合わせても数時間しか起きていなかったという体たらく。

しかも、 起きている時間の90%は食ってる とゆー・・・


っつーかですね。

この2日間、本当に24時間ずつあった?


ちょっと張り切って12時間くらいで自転しちゃったとか、ないかな?

(ねぇよ)


ああ・・・ 仕事行きたくない・・・・・・


不覚!


早朝、京都に帰って参りました。

帰宅して、4日分の衣類の洗濯は何とかやり遂げたのですが・・・


ふと気が付いたら世間は既に 夕方 でした。



タイムスリップ?!


(単に爆睡しただけだバカモノ)


共に旅した BOARDING CASE は、洗濯物だけ取り出して放置。
本日届くハズの小包 from ミラコスタは、受け取りすらしていません。

おま、疲れ果てるにも程が。


そんな私に、更にショッキングな出来事が。


10月4日に発売された我が跡部景吾さんのセカンドアルバム
なかなか届かないなぁと思ったら。






Amaz●nのカートに



入れたままだった。








おーーーーー ∑( ̄■ ̄lll のぉぉぉぉーーーーー!!



大慌てでレジに直行しましたが・・・

今から注文して、果たして初回盤がゲット出来るのでしょうか?

因みに。
3年前のファーストアルバム初回限定盤は発売前に完売しとりましたよ。
(ちゃんと予約したのに、出遅れたせいで通常盤しか手に入れられなかった
 気の毒な女がここに)

おおう。


いってきます


本日深夜、京都を出発。
千葉にある国内リゾートに行って参ります。

例によって例の如く、滞在中の空模様はお日さまマークが皆無という
ビミョー具合ですが・・・ いいです。もう。

仕事休めるならもう、何でもいいやー。 (投げやり)


因みに今日は私、職場で 「電話オペレーター」 と化していましたよ。

当然、本当の電話番ではないので、逐一自分の仕事の手を止めつつ、
電話に出ては伝言に走ること数十回。

夕刻には疲労困ぱい、冗談抜きで吐きそうでした。

それでも、やるべき事はきっちりやり終えて帰ってきた私は相当エライと
思います。
誰も言ってくれないから自分で言う。

(なお、自分自身の仕事は全部クリアし、抱えている案件も一切無し、
 先週末からは同僚の仕事のフォローに回っておりましたことよ)
(同僚からは 「仕事が早い」 とお誉めの言葉を頂戴しました)
(エヘ)


ではでは、アデュ。


ジャンプ感想


ごみ有料化が始まりました。

私も黄色い袋で出しましたよ。
ちっとも納得はしていないけどルールは守る女、それが私。

そして、まだまだ暑いと言うのに学校は衣替え

京都の 「衣替え」 と言うと、撮影場所は何故か 「女坂」 ですね。
私達が在学していた頃からそうでした。
もっとも私は3年間北側にある裏門から登下校していたんで、取材陣には
お目にかかった事ありませんでしたが。

取材陣どころか守衛さんとかも居なかったしね、裏門。
文化祭前の放課後居残り設営時とか、固く閉まった裏門を乗り越え (苦笑)
買出しに行ったりしました。
(ごめんなさい先生。でももう時効)


★★ ジャンプ45号感想 ★★

▼追記の開閉

いまだにときめいています


10月になったと言うのに衣替えもせず、PS2起動。

あ、旅行の準備は80%ほど済ませましたよ。 (でもそれだけ)


『ときめきメモリアル Girl's Side 2nd Kiss 』 は、ちょっと中休みで
花椿姫子先輩 (年齢不詳) とお隣りの音成くん (12歳) のエンディングを
クリア。

(以下、少々ネタバレあり)

▼追記の開閉

ご案内

カレンダー

09月|2006年10月|11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

検索

 

自己紹介

びびあん狼太
[author]
びびあん狼太
[profile]
京都在住、社会人、女
特徴:ハウスな人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。