後悔日誌

今日の日記は明日書くかもしれません。(それは既に日記ではない)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • posted by びびあん狼太 at --時--分 
  • [スポンサー広告
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) 

相関図ジェネレータ

今、巷で流行っているらしい 「相関図ジェネレータ」 で遊んでみました。

私をとりまく世界


▼追記の開閉

カンフー・ミュージカル

『ザ・レジェンド・オブ・カンフー』 を観て参りました。
( ↑ 大音響注意)

はーーーー!!!

はぁぁーーー!!


▼追記の開閉

やっと金曜日…

先週そして今週と、仕事がすんごく忙しくて、残業もしこたまやって、
ちょっと私、tired 。

神様… 来週は平穏に暮らしたいです (切実)。

そうそう、仔仔のファンクラブ 「V.I.C」 から、やっとこさ承認メールが
届きました。

あんまり遅いから、入れてもらえないのかと思いましたよ。

更に、会員証は10月中旬以降でないと送ってくれないそうです。
社長… 私、いつになったら正社員になれるんでしょうね……?

「様」 はどうしても要るの?

ベール脱ぐテニスの王子様 17歳の新星、錦織圭


何でもかんでも 「王子」 と名付ける昨今の風潮を苦々しく思っている
私ですが。

言うに事欠いて テニスの王子様 とは…

正気か? 日本協会。

本人はそれでいいんでしょうか。

とりあえず、ルックス的にはリョーマと言うよりサエさんって感じですね。
あと、眼鏡かけたら柳生になるかもしれません。
そんな感じ。 (どんな感じだ)

ヒトメボレでした

さて。

我が家のお嬢様 を紹介させていただくとしましょう。

わたし、フィフィ v

レッド・プーのフィフィ (Fifi) ちゃん です。

▼追記の開閉

お月見

今夜は十五夜。

そんなわけで、何は無くとも

京都の月見団子


団子です。  (待て!! 月は?!)


京都の月見団子は 「里芋」 の形を模しています。
中秋の名月は別名 「芋名月」 とも呼ばれ、昔、里芋をお供えしていた
風習の名残だそうな。

なお、今年の月見団子は 「仙太郎」 さんで購入。
一番奥のは 「芋かわ」 というさつま芋の羊羹です。
何故、月見団子と一緒に芋かわが?
→ 私が好きだから。 (理由それだけか!)

まん丸にはちょっと足りないお月様 (満月は2日後らしい)
雲ひとつない空に煌々と輝くお月様

ジャンプ感想

連休につき土曜日に発売されても、感想は月曜日更新。
その方が解かりやすいので。私が。 (お前がか!)


★★ ジャンプ43号感想 ★★

そういや、先週号の感想で書き忘れておりましたが、テニプリの
「ファン必見の重大発表」とは、

100曲マラソン イベント

でした。正気か。

大体100曲って。
いくら何でも、100曲もあったっけ。
…… あったな。 (そしてそのうち6割くらい我が家にCDあるな…)

でも、言わせてもらうと、100曲やって辛いのは演奏する側よりむしろ
聴く側 ですよ。

過去、Stardust★Revueの100曲ライヴに参加したことがありますが、
すごい勢いで疲れます。
どれだけ好きでも、途中、疲弊する瞬間が必ず生じますから。
「何で私、ここに居るんだろう」 みたいな。

ま、行く人は頑張ってください。声優さん達も。

▼追記の開閉

めがね

本日はミケ豊中さんと映画 『めがね』 を鑑賞。 公式サイト

いやー。
「すっげー面白い!!」 ってわけじゃないけど、 めっちゃ癒される
爆笑シーンはないけど、 ニッコリ微笑んでしまう 、そんな映画です。

この映画の舞台がどこなのか、劇中では言明されていませんが (ロケ地は
与論島の模様) 、行けるものなら行きたいと思いました。
そんで、あの青く澄んだ海を見ながらサクラさんのカキ氷を食べるんだ。
そんで、白い砂浜の上でメルシー体操するんだ。
そんで、朝はハマダで梅干を食べる… のは、まぁ遠慮するか。

▼追記の開閉

これで私も神羅兵

突然ですが。

いや、私の話はいつも突然なんで慣れてください。
そんなわけで。


『ファイナルファンタジー』 ファンの皆さーん!


ポーションはゲットしましたかー?!


セット内容

SUNTRY×SQUARE ENIX FF7誕生10周年記念プロジェクト
▼追記の開閉

脳内フェチ

フェティシズム = 性的倒錯の一種。異性の衣類・装身具などに対して、
            異常に愛着を示すこと。 (広辞苑)

そんなわけで (どんなわけが) 、本日は 「脳内フェチ」 です。

本名で実施してみましたところ、以下のような結果に。

フェチの脳内イメージ



…うん。


間違っちゃいない(爆)。

▼追記の開閉

毒吐き

突然ですが、 「門掃き」 って御存知ですか?
朝、自分ちの家の前を箒で掃いたり水をまいたりして清める事です。
京都では、個人宅はもちろん、会社の社屋などでも普通に行われている
習慣なんですが。

私の職場が入っているビルも例外ではありません。
私にも2,3ヶ月に1回くらいは当番が回ってくるので、その時は通常より
30分早く出勤して、ビルの周囲を掃除しています。

街の美化に少しでも貢献出来ているのは喜ばしい事なんですが…

気になるのは、ゴミの内容です。

集まるゴミの9割が 煙草の吸殻 なんです。

ホント、腹立たしい。

人の嗜好をとやかく言う気はありませんが、副流煙を垂れ流すだけに
飽き足らず、吸殻を道端に捨てても平気で居られるド阿呆は、金輪際
屋外で煙草を吸うなと言いたい。
「路上喫煙禁止条例」 の範囲が全市に広がればいいのに。

癒しの旅 (に、なるハズ)

今日は東京ディズニーリゾート総合予約センターから、来月半ばに行く
TDR旅行の予約確認書が届きました。

予約内容は、ミラコスタ3泊と2日目の南国ディナーショー。
あと3週間。
それまで体調に留意しつつ仕事頑張ろうっと。

さて。
この 「ブランドホテル連泊でのTDR行き」 も、かれこれ5年連続と
なっております。

おかげで私、周囲からは 「しょっちゅうディズニーに行ってる
ディズニー好きな人」
と認識されている模様。

課長補佐が今夏に行かれたイタリア旅行土産も、他の人はフィレンツェの
ドゥオモの絵柄入りボールペンだったのに、私には 古代ローマ風の
衣装をつけたミニーちゃん人形
をくださいましたし(笑)。

いや、間違っちゃいませんよ?
今年など、これで3回目のインパです。
京都在住のくせに行き過ぎ。

ま、リピーターの端くれらしく、ゆっくりまったり過ごしたいと思います。
今年もよろしくYUKOさん。

癒しの旅 (の、ハズ)

旅行社から、11月のバリ島旅行の事で連絡がありました。
ホテルに一室しか空きが無かったため、やむなく3名1室利用で申し込んで
いたのですが、本日2室確保出来たそうです。
これで当初の予定どおり、母&叔母で2名1室、私が一人部屋追加代金を
払って1名1室に。

追加代金は確かに痛いけど、元々一人旅の予定だったわけだし。
夜だけでも一人ゆっくり過ごせると思うと、すっごい気が楽(笑)。

あー、でも、バリ島初心者の叔母&初心者に毛が生えた程度の母のために、
観光とか買物とかスパとか、いろいろ考えなくちゃ。

…… 自分を癒すための旅だったハズなのに、何かおかしい。

ま、いいか。

ちょっと暗い話

娘が父親を殺害すると言う、痛ましい事件が。

凶器が 「手おの」 だと言うのが本当に恐ろしいです。
私のように平々凡々と日々ひっそり生きている人間には、「殺したい」 と
思うほど人を、しかも肉親を憎む気持ちがまず理解出来ないんですが。
殺傷するならナイフでも包丁でも出来るじゃないですか。
そこに敢えて 「手おの」 を用意する感覚がもう解からない。
16歳と言う若く健全な魂が、そういう結論に至ってしまった事が悲しい。

ゲームとか漫画の感覚で居るのかな…

少し前、NHKの取材で、 「死ぬ事は怖くない」 と口を揃えてのたまう
小学生達の笑顔が、テレビ画面に映し出されておりました。
彼らは、 「死んでも生き返る」 と信じていました。
ゲームの世界みたいに。
冗談みたいですが、本当です。

人の生死って、そんな軽いもんじゃないよ。
もっとずっと重いよ。

ジャンプ感想

昨日は 『宇宙戦艦ヤマト』 の後、 『宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち』 、
『ヤマトよ永遠に』 を鑑賞。 (因みにDVD-BOX)

映像がどんどん綺麗になっていく事に何故か苦笑。
第1作目の作画なんか本当にヒドイもんですよ。今じゃ考えられない。

あ、 『さらば宇宙戦艦ヤマト』 を飛ばしているのは、ワザと です。
『さらば』 は、私の中では特別な存在なので。
何せ、映画 (と言うかアニメ) を観て初めて泣いた作品ですからね(笑)。
むしろ、自分自身が辛いとか痛いとか以外の感情で、生まれて初めて
泣いた瞬間だったかもしれません。
自分がぼろぼろ涙をこぼしているという事実に、かなり驚きましたもの。
当時はまだ純真無垢でイタイケな子供だっただけに。
もちろん、心が穢れまくった今でも、ジュリーの歌を聴いただけで泣ける
自信はありますよ。


★★ ジャンプ42号感想 ★★

どうでもいいけど、本屋さんにおいて、エロ本とジャンプは同じ場所に
積まれているものなんだろうか…
いや、どうでもいいんだけど。
▼追記の開閉

YAMATO

本日は 『男たちの大和』 を鑑賞。

ずっと前にTV放映された際、録画してそのまま観ずにホッタラカシに
していたんですよね。
いや、何となく、心身を清め、居を正して観なくちゃいけない気がして。
でも、そういう機会がなかなか得られなかったと言うか。
ま、そんなこたどうでもいいんですが。

戦艦大和が、燃料は片道だけ、一機の援護機も無く死地に赴く場面は
見るだけで涙が出ます。

今さらですが… 亡くなられた大和乗組員他、戦争で命を落とされた
数多の御霊のご冥福をお祈り申し上げます。


因みに、 『男たちの大和』 の後は 『宇宙戦艦ヤマト』 を鑑賞しました。



これで完璧。 (何がだ)

前世占いでは 「大発明家」 だったのに!

久しぶりに 「脳内メーカー」 で遊ばせていただきました。

本名での 「前世の脳内イメージ」 ↓

前世の脳内イメージ

…… 吉原あたりでブイブイいわせとったんですかね。

▼追記の開閉

江戸っ子じゃないけど以下略

ここ最近続いた肉体労働が一部終了した記念&溜まったストレス発散のため、
今日もマイフェイバリット百貨店・大丸で散財です。

Burberryさん。
閉店間際に駆け込んだ挙句、30分近く粘ってごめんなさい。

いや、カードのポイントが結構溜まっていたもので。合計3万4千ポイント?
つまり、34,000円使ってもロハ!! HAHAHAHAHA!!
(いやいやいや、ロハじゃないから)
(ポイント分、大丸にお金落としてるから)


…… こんなことしてるから、お金貯まらないんだな。(遠い目)

デスクワーカーなのに


今日も 炎天下で肉体労働 でした。

因みに今週は今日で2回目です。
もう私、ヘロリ過ぎて生きるシカバネ。

それにしても、同僚K君は何故、肉体労働の相棒に私を指名するのか…

しかも、あくまでメインはK君で、私はサブの立場なのに、ややもすれば
私が主戦力になってやっているのは何故なのか…
(それは、私がついつい自分からパッパと作業してしまうせいですが)
(だって! このクソ暑い中、トロトロ作業するのは我慢ならんのだもの!)

大体ね? 「男より力の弱い女」 で、「K君より年寄り年上」 で、
更には 「この私」 という 体力無い三大要素 が備わっている人間に、
こんなハード・ワークやらせてくれるなよ…

これで、少しは痩せているといいんですけどね。
昼ゴハンはまともに食べていないし、夜も空腹より睡魔が勝っているし、
何より発汗量が凄いから。
… でなきゃ、やってられない(涙)。

この根性なしー!! (ギャラクティカマグナム)

安倍晋三くんが首相をお辞めになるそうですよ。


何で今頃? (大方の国民の感想)


何だかお身体が悪いようで、そこは心配ですが…
参院選で大敗を喫しても辞めなかったんだから、とことんやってから
散れよ! と思った私はヒトデナシでしょうか。

ま、そんなこたさておき。 (さておくな)

ドラマ 『ホタルノヒカリ』 に、和樹が出ていたんですね。

私がその事実に気付いた時、最終回 (本日) すら放映終了でした。
おおう(素泣)。

でも和樹、 “新人” 扱いなのか…

トンボライダー の実績は無かった事になってるのかな。

独身者は早く帰ったらアカンって事か? (揚げ足取り)

舛添厚労相がスゴイこと言い出しましたね。

「残業代ゼロ法案」 改め、 「家庭だんらん法案」 ですって。

要するに、「残業代出さん代わりに定時退社してもいいよ?
(出来るものならな…)」
って事でよろしいでしょうか。

私の場合、どんなに頑張っても年収は1,000万円に遠く及びませんが、
適用が400万円だと、ちょっと困ります。
残業するな?
したくてしてるわけじゃないっつの。

残業代を出す出さないより、一人でも多くの企業戦士が残業しなくても
回っていく、会社及び社会を作る事の方が先じゃないですかねぇ…?

ジャンプ感想

今日は、遅い夏休みをいただきました。

何故今日かと言うと、恒例TDR旅行の1ヶ月前だからです。
10時に総合予約センターにTELし、ランド内のディナーショーを予約。
羽根帽子かぶったミッキーさんと腰蓑付けた小リスどもに逢ってきます。
楽しみだ♪

あと、銀行に出掛けて米ドルをゲット。
11月のバリ島旅行用です。 気が早い?(笑)
でも、銀行の窓口なんて平日に有休を取ってしか行けないし、次はいつ
休めるか分からないんだもの。
なお、バリ島 (インドネシア) の通貨はルピアですが、観光ビザ代や
現地ツアーなど、結構米ドルを使います。
因みに今日の EXCH.RATE は1ドル115.59円でした。
11月が今より円高だったら、ちょっと泣く。


★★ ジャンプ41号感想 ★★

時間無いので、一言感想で。
▼追記の開閉

『生きる』

夜、テレビで 『生きる』 をやっていたので鑑賞。

公式サイト

黒澤明監督作品の中で、一番好きと言っても過言ではない作品です。

以下、感想。(ネタバレあり)

▼追記の開閉

江戸っ子じゃないけど宵越しの銭は持たねぇ!

まぁつまりは、貯蓄の出来ない女です。

今日も今日とて、夏の間に溜まった主に仕事のストレスを解消すべく、
マイフェイバリット百貨店・大丸で散財して参りました。

そんな私のお買い上げリストは以下のとおり。

▼追記の開閉

ハヌマン様が手招きしたから…

仕事帰り、閉店前の旅行社 (J■B) に滑り込んできました。

行き先 : バリ島
参加者 : 3名
時 期 : 11月下旬
日 程 : 4泊6日
フライト : ガルーダインドネシア航空
滞在先 : ウブド
ホテル : コマネカ・リゾート


以上の条件で、出発日を第1から第5希望までピックアップして
予約を取ろうとしたのですが…

驚きの事実判明。


ホテルに空きのある出発日が、11月下旬では

1日 しか残っていなかった。



第5希望まで考える必要性ゼロでした。希望出す余地無し。

部屋数の少ないホテルとは言え…
そんなに人気者だったのか、コマネカ・リゾート!!

しかも空室は1つだけだったので、3名1室利用です。
予定では、母&叔母で2名1室、私は一人部屋の追加代金払おうと
思っていたのに。
(だって、夜ぐらいは一人でのんびりしたいんだもの…)

ホテルをアリラ・ウブドかマヤ・ウブドに変更しようかとも思いましたが、
滞在中の利便性を考えると、モンキー・フォレスト St. から離れがたく
(バロン・リゾートも取り扱ってくれたら神認定するのに J■B !!)、
悩んだ末、コマネカ・リゾートに決定しました。
浮いた一人部屋追加代でビジネスクラスにでも乗ろうかな…

嗚呼、それにつけてもアルサナ氏です。
アルサナ・マッサージを受けずに、私、何しにバリ島へ行くんだろう…

私信 : Sばださん! 来年は行こうよ! 9月あたりでどうよ!

バリ島が呼んでたから…

バリ島に行きたくて行きたくて、いっそのこと女一人旅でもしようかと
こっそり計画を立てていたのですが…

いつの間にか、母&叔母が同行することに…

あ、あれ??


そんなわけで。



11月の下旬、


バリ島に行きます。


     (決定事項)


with ババ様2名

     (これも決定事項)


▼追記の開閉

身体弱いのに!! (85%くらい本当)

お隣の大阪で、体育祭に参加中の高校生が熱中症で搬送されている頃、
私は炎天下で外勤でした。

しかも 肉体労働 しておりました。

冗談抜きで死にそうでしたよ。
コメカミあたりで血管がドクドクしていましたもん。

カテゴリー的には “ホワイトカラー” のはずなんですけどね…
その証拠に業務の95%は内勤なのですが、残りわずか5%の外勤が
何故か、 体力の限界に挑む 類の作業ばかりなんですよ。

ただでさえキツイのに、この残暑ですから。
はぁー…… いつまで続くんだろう…… _| ̄|○ |||


あ、そうそう、その外勤の時のこと。
ジリジリ照り付けるお日様の下で、私達が汗をブルブルブッかきながら
働いているすぐ側で、東映さんが撮影をしていました。
場所的に時代劇ではないと思います。
とすると、テレビ朝日系で木曜夜8時にやってるドラマかな。
京都が舞台なのに、出演者の99%は標準語喋ってる一連のアレ。

それにしても女優さん (遠目なので誰か判らず) って、ロケ現場まで
車で乗り付けるものなんですね。良いご身分ですこと。
カンカン照りの中、バタバタ働くスタッフの皆さんには親近感わきました。

入社式は5ヶ月前でしたが


とうとう入社しましたよ!

社長さんがオトコマエのココに → V.I.C

今まではF4ever所属の派遣社員みたいな立場でしたが、これで
正社員になったという感じです。
ええ、どこまでも付いてゆくわ! 社長が社長である限り!

…まぁ、まだ入金していないから、 “正式採用” はされていない
状態なんですけどね(苦笑)。

さて、Kenちゃんとヴァネちゃんはどうするかな……

(あれ? 一人足りなくないですか?)

ジャンプ感想

突然ですが。


ダース・ベイダーのボイスチェンジャー、

買っちゃった。



私のバカァァァァァァァァァァーーーーーーーー!!!


だってだって、密林さんで40%OFFだったんですもの…
たった2,500円で私もアナタもあのベイダー卿になれるんですよ?
「これは買いだ!」 って思いませんか?!

思いませんか…


★★ ジャンプ40号感想 ★★

▼追記の開閉

スター・ウォーズ一気見

タイトルどおりです。

何故だか無性に 『スター・ウォーズ』 が観たくなったので、実行。

エピソード I から VI まで、DVDを一気に観ました。

はい、もう一度言いますよ。


エピソード I から VI まで、DVDを一気に観ました。


トータル805分。約13時間?
早朝にエピ I から観始めて、 VI のエンドロールに辿り着いた時には
夜の8時になっていましたよ。



アホか!!



あやうく山本勘助に間に合わぬところでござった…
あぶないあぶない。


さすがに英語&字幕で観るのはキツイと思ったので、日本語吹替えに
したのですが (と言うか I ~ III は、むしろ好んで吹替え版で観る私。
だって、アナキンが浪川大輔氏、オビ=ワンが森川智之氏、パドメが
坂本真綾ちゃんだから)、それでも何度か意識が遠のきましたね。

いや、遠のいたと言うか、 暗黒面に落ちた と言うか。

まぁね。
一年に1,2回は、こんな休日の過ごし方があってもいいじゃない?
(いや待て、お前の場合1,2回どころじゃないだろう!)

そういや、ダー様 ( ← ベイダー卿のこと) のボイス・チェンジャーって
あったよな…
ライトセーバーのレプリカとか。
まだ売ってるのかな。

ご案内

カレンダー

08月|2007年09月|10月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

検索

 

自己紹介

びびあん狼太
[author]
びびあん狼太
[profile]
京都在住、社会人、女
特徴:ハウスな人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。