後悔日誌

今日の日記は明日書くかもしれません。(それは既に日記ではない)

Entries

黄砂に~吹かれて~

今年も黄砂の降り注ぐシーズンがやってきました。
スギ花粉の飛来と相俟って、ベランダに洗濯物を干せない日々の始まりです。

ホントにね、物干し竿から網戸・窓にいたるまで全てが薄黄色に染まります。
いけずなお姑さんが人差し指でツツーッと拭って、 「びびあんさん? これで
お掃除なさったの?」 とネチネチ言うくらい降り積もりますからね。

多分私達の世代は、 「黄砂」 と聞くと、 条件反射で タイトルに書いた歌が
脳裏に流れると思うのですが (え? そんなん私だけ?) 、工藤静香がこの歌を
熱唱していた頃は 「黄砂」 ってエキゾチックなイメージしかなかったのになぁ。
今では100%厄介モノ、嫌なイメージしかないですよ。

嗚呼、大きな扇風機を回して、発生地に送り返してやりたい…


▼追記の開閉

ご案内

カレンダー

02月|2008年03月|04月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

検索

 

自己紹介

びびあん狼太
[author]
びびあん狼太
[profile]
京都在住、社会人、女
特徴:ハウスな人