後悔日誌

今日の日記は明日書くかもしれません。(それは既に日記ではない)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • posted by びびあん狼太 at --時--分 
  • [スポンサー広告
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) 

笹の葉さ~らさら

七夕です。

と言っても、笹を飾らなくなって幾星霜の私ですが。

そういや最近、笹を軒先等に飾っている家を見かけなくなりました。
もっとも、私んちが中途半端に都会にあるのと、実家周辺は高齢化が
進み、笹を飾る子供ちゃんが居ないせいなのかもしれませんが。


因みに幼稚園で飾られた巨大な笹に、みんなで短冊を吊るした時、

「スマートなレディになりたい」

と書いて、見に来た大人達に笑いを提供… いえ、微笑ましく思って
いただいた園児は私です。

びびあんさんちの狼太ちゃんは、絵や文章、工作物等、何かにつけて
他の子供ちゃん達とは一線を画した突拍子も無い作品を生み出す子
だったので、先生達はもとより、保護者の方々からも結構注目されて
いたらしく。
(母曰く 「狼太ちゃんのお母さんですか?」 と声を掛けてこられる事も
 多かったので、少し鼻が高かったとか/笑)
(本人にはそんな自覚は無く、常に大真面目に挑んでいただけなのに)
(まぁ、そんな独創性も、少女時代で既に枯渇してしまったわけですが)

でもな…
短冊は誰にも見られたくない オトメの秘密 だったのに…

まさか多数のオトナ達にウォッチングされていたとは夢にも思わず。
母からその話を聞いて、素で ∑( ̄□ ̄lll こんな顔になりました。
だって、4月生まれだから、他の女の子達に比べるとかなり体格が
良くて、それがコンプレックスだったんだもの。
友達はみんな細くて華奢に見えて、羨ましかったんだもの~~~
(なお、 「レディ」 は覚えたてで使ってみたかっただけ)

っつか、少なくとも300枚以上は吊るされた短冊から、親でも親戚でも
ないのに、わざわざ探し当てるなよぅ…(涙)


▼追記の開閉

ご案内

カレンダー

06月|2008年07月|08月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

検索

 

自己紹介

びびあん狼太
[author]
びびあん狼太
[profile]
京都在住、社会人、女
特徴:ハウスな人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。