後悔日誌

今日の日記は明日書くかもしれません。(それは既に日記ではない)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • posted by びびあん狼太 at --時--分 
  • [スポンサー広告
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) 

さよなら青春

かつて、京都の三条~四条、河原町~新京極界隈は、
映画館が数多くありました。

それが、市民の映画館離れとシネコンの登場によって、
ひとつ、またひとつと消えてゆき。

今日、東宝公楽が、とうとう閉館になってしまいました。

京都新聞ニュース


淋しい…… (・_・、)


一昔前は、京都市内で一番綺麗で、一番大きな映画館
だったんだけどな…
これも時代の流れでしょうか。

10代の頃から通っていた映画館、あと残っているのは
元・京極弥生座の 「新京極シネラリーベ」 だけか…
シネコンに負けず、頑張って欲しいものです。

さよなら東宝公楽
灯りの消えた東宝公楽。

映画館解体後は、ホテルになるそうです。
観光客にとっては立地条件の良い宿泊施設が出来て
良いかもしれませんが、地元の一市民としては、
「ちっ、ホテルかよ ( `-) 」
というのが正直なところ。
ほんま淋しいわ…

出来上がりはプロ級

先月の箱根旅行で私が撮影した写真、両親にあげるのに、
普通にプリントアウトするのも何か芸が無いので、

FUJIFILMフォトブックデザイン

で注文してみました。

お年を召した我がパソコンに、編集用ソフトは激重でしたが、
操作・編集自体は簡単なので、フリーズと戦いつつ順調に
作業。

完成品も、ちゃんと本になっているところがエエ感じです。
掲載写真も5割増良く見えます。
まるでプロが撮ったみたいよ! (それは自惚れ過ぎ)

次回から、旅行の画像は写真プリントじゃなくコレにしよっと。


カシペン充電中
充電中のカシペン。
冬期は雪だるまを作ったりしていました。

カシペン充電中
完成~~
ここに至るまで作業が細かいんですよ。
雪玉をコロコロ転がして、3つ重ねて、小物を付けて。
ホント愛いヤツvv

アイラブ カシペン

今の携帯電話、かれこれ3年近く使用しているのですが、
充電中にもカシペンのアニメがあることに気付きました。

今頃かい!(笑)

充電時はクレードルにケータイを挿して、そのまま放置って
パターンだったので、画面を見る事がまず無かったんです。

が、よくよく観察してみると…

カシペン充電中
お魚追っかけて、トボガンしたり。

カシペン充電中
チョウチョを追っかけて、てべてべ走ったり。

▼追記の開閉

君なら出来るって信じてる

フィギュアスケート世界選手権、浅田真央ちゃんは
4位と言う結果になってしまいました。

真央ちゃんがメダルを手に出来なかった事は、本当に
残念だけど、何より私の 大ッッッッッッッ嫌い
某選手が優勝した事に、ムカついて仕方ありません。

元々印象の悪い子だったんだけど (真央ちゃんに対して
敵対心ガンガンだったし)、大会直前の “妨害” 発言で
好感度は底をブチ抜きマイナス判定になりました。
(それに対して謝罪はもちろん明確な弁明も無しだし)

ま、こんな事でウダウダ怒りまくっているのは私だけで、
真央ちゃんはそんなもの超越したところで今この瞬間も
努力を続けているんでしょうが。

強い子です。
次は絶対 「金」 だよ。

倒れそう

我が職場では昨年秋からこっち、ただでさえ心労伴う厄介な
仕事なのに、病欠による欠員が出て、いろいろな面で限界を
迎えていた年度末。

人事にはさり気なく、異動希望を申し出ていた私でしたが…

フタを開けてみれば。

直属の上司 → 異動
同じ係の同僚 → 異動
同じ係の同僚 (病欠中) → 残留

そして私 → 残留


あの…… これ、どういう事?? _| ̄|○ |||

因みに病欠の彼は、休職扱いで在籍するとのこと。
「人員は補充、増強する」 と言われましたが…
人数の問題じゃないの。
普通なら乗り越えられる壁にもぶち当たって簡単に潰れる、
そんな人でなかったらいいの。
と言うか、私が潰れる寸前なのでドコか行かせて(素泣)。

為替変動など読めるか!!(素泣)

私、レスポートサックのバッグが結構好きでして。
この度、すこぶる好みのプリント柄が出たので、バッグとか
ポーチとか、複数買いをしたんです。

で、今日、たまたまレスポのHPを見たところ…

 販売価格改定のお知らせ
 このたび、為替の変動により価格改定を
 させて頂く事となりました。


との文章が。


エエエ (゚口゚;)(;゚口゚) エエエーーッ??!!


しかも価格改定日は、


 平成21年3月18日



エエ ∑( ̄■ ̄lll エエーーッ??!!



私がバッグとか買ったの、3月13日なんですが………

新価格を確認すると、1割以上安くなっています。
ヒ、ヒドイ……(涙)

ま、いいんですけど。
値段下がるまで待って、売り切れたりしたら、元も子も
ないですから。

でも泣ける。

パッセンジャーズ

今日は映画 『パッセンジャーズ』 を鑑賞。

公式サイト


ジャンルで言えば、 「心理サスペンス映画」 になるのかも
しれません。

でも、観終わった後、感じたのは、この作品のテーマが

切ないけれど、何より優しい無償の愛

なんだなって事。

私だったら、誰が来てくれるのかな…

エンドクレジットが流れる中、 「もう一度最初から観たい」 と
思いました。
DVD出たら買っちゃうかも。

イノダコーヒのピラフ
晩ゴハンは、急に洋食屋さんのピラフが食べたくなったので
イノダコーヒで。フタ付きできます。懐かしいお味。ウマイ。

世の中常識無いバカが多過ぎる

私はマンション住まいなのですが。

上階に住んでいるのは、恐らく独身男性です。
帰宅はいつも深夜0時過ぎ。
時々彼女や友人が遊びに来ているようです。

何でそんな事が分かるかと言うと、

生活騒音がヒドイから。

床はドスドスと踏みしめるように歩き。
ドアの開閉はドタンバタンと極めて乱暴。

それが、平日はほぼ毎日響いてくるんです。

風呂場の給排水音も、日中なら全く気になりませんが、
深夜1~2時ともなれば、かなりの音響です。

最近では私、ウォークマンのインナーイヤーヘッドホンを
耳栓代わりに寝るのが習慣となってしまいました。

でも、そういうの、恐らく彼は全然気にしちゃいません。
集合住宅では周囲の住人に気を遣って生活するなんて事、
彼の辞書にはありません。

ホント勘弁して欲しいんですが…

更に。

12月以降、これまで静かだった休日の朝も、五月蝿くなって
きました。
平日の夜も、たまに早く、夜10時頃に帰宅したりしたら必ず。

ダンスでもしているような、規則正しい、リズミカルな感じで
ドッタンバッタン、ドッタンバッタン………


こいつ…


絶対 Wii やってやがる…!(怒)



ホントもう、勘弁して欲しいんですが。


因みに昨晩は、遊びに来ていた彼女と大喧嘩していました。
キーキーとヒステリックに喚き叫ぶ彼女。
モノを投げつける音。
床はいつにも増してドッタンバッタン。(取っ組み合い??)


今、何時だと思ってんだぁぁ!

このエテ公どもぉぉぉぉ ヾ(`□´)ノ




最近ハヤリの “キレやすい若者” だったら、包丁持って
怒鳴り込んでますよ。
私が分別あるオトナである事に感謝しろ、小猿め。

我慢しているのは、夜まで働いているサラリーマンだと
思うからです。
これが、実は連日真夜中まで遊び歩いている大学生って
オチだったら、殴る。
絶対殴る。

はぁ。

ホントもう、真剣、勘弁して欲しいんですが。

頑張る人が好き。

夜、何気なくテレビを観ていたら、東京マラソン出場選手の
一人で、C型肝炎でインターフェロン治療中の役者さんが
ピックアップされていました。

彼の名は磯部弘さん。

元・東京キッドブラザーズ所属で、ナレーションを中心に
活躍なさっている俳優さんです。

他のC型肝炎患者に、病気治療中でもフルマラソンを走れる、
副作用を恐れず治療を試みて欲しいという事をアピールする
ため、東京マラソンに出場したのだとか。

普通なら 「あ、そうなんだ」 「スゴイなぁ」 で通り過ぎるような
話題だったのですが。

声フェチの私は、スルーいたしませんよ!

何たって磯部氏は、東京ディズニーシーのアトラクションの1つ
【ストームライダー】 の キャプテン・デイビス なんですから!

緑のちかちか、チェーック! おやつのピーナッツ、チェーック!

ラジャーよ!キャプテン!! (←ばか)

でも、C型肝炎を患っておられたなんて、存じ上げませんでした。
完治率の低い病気ではありますが、一日も早く治られることを
お祈りしています。

あー、何か 【ストームライダー】 に乗りたくなってきた。
もちろん2号の方ね(笑)。
頑張れ我らのキャプテン・デイビス!

カラフルなペンも常備

世間は卒業シーズンですね。

『ズームイン!!SUPER』 で見たのですが、今の小学生
(特に女子) は、 「プロフィール帳」 を配り合っているとか。

1人1枚、名前とか誕生日とか趣味とか書いて。
書いてもらったページが増えていくのが楽しいんですよね。

因みに、この “風習” は30年くらい前から始まったとかで、
当時は 「サイン帳」 と呼んでいたそうです。

はい。私の時代は 「サイン帳」 でした(笑)。
クラス (と言うか学年) の女子は全員持っていましたね。
びびあんさんはこれでも “絵のウマイ人” で通っていたので、
イラストのリクエストが多かったです。メーテルとか。

懐かしいなぁ。
実家にまだ残っていますよ、サイン帳。
今度実家に帰った時、押し入れ物色してみようかな。

京都・東山花灯路

昨日はグレゴリ・ツアーの後に、 「京都・東山花灯路」 へ
行きました。
まぁ、シメくらいは京都らしくと言う事で。
三条通から神宮道に入り、南下するコースです。

知恩院
ライトアップされた知恩院の三門 (国宝) 。
石段にもロウソクが置かれていました。

▼追記の開閉

グレゴリ・ツアー

今日は、ミケ豊中さんと グレゴリ・ツアー する日です。

グレゴリ・ツアーとは?

話せば長い事ながら、まず、グレゴリ青山さんと言う、京都出身の
漫画家さんが居まして。
彼女の著書、特に 『ナマの京都』 あたりを読むと、京都の路地を
探索したくなっちゃうのですよ。

そんなわけで、私とミケさんの間では、 「観光客が寄り付かない
京都の町中をブラブラする」 事を グレゴる と呼んでいます。
(勝手に)

今日は、一日かけてグレゴる日なので、グレゴリ・ツアーなのです。

説明以上。(ちっとも長くない)

▼追記の開閉

第二の人生を謳歌するための会議

今月末で退職する元上司の送別会に参加したのですが、
頂戴した案内状には

G10

の文字が。

因みに参加者は主賓を入れて10名でした。
つか何のサミットだよ(笑)。

そして、案内状の宛先には

プリンセス●● (●●には名字が入る)

の文字が。

因みに他の参加者は●●大統領とか●●首相でした。
つかここはドコの国だよ(笑)。

花束贈呈はそのプリンセスが担当。
二次会では “踊り狂う中年軍団” と言う、世にも
恐ろしい光景を目の当たりにしました。

楽しかったわー。

何はともあれ、課長、お疲れ様でした。

ヤッターマン

今日は映画 『ヤッターマン』 を鑑賞。

公式サイト

で、観終わって一言 ↓



何か違う……



確かに深キョンのドロンジョ様は可愛かった。

でも違う。違うんだ…


以下、感想のようなもの。

▼追記の開閉

誰かのせいにしたい今日この頃

スギ花粉と黄砂のダブルパンチで

死にそうです。



おのれ、昔の日本政府と今の中国政府。

ホント何とかしてくれないかな……

気分だけタイムスリップ

“懐かしのテレビ番組” みたいなものを見ると、いやでも昔を
思い出します。
プリンセス・プリンセスの 『ダイアモンド』 とか、米米クラブの
『浪漫飛行』 とか、青春真っ盛り (爆)の時に流行った曲
だから、気恥ずかしいような懐かしさを感じます。

サンローランの19番とかクリスチャン・ディオールの475番とか、
青みがかった鮮やかなピンクが流行っていましたね、口紅。
海外ブランドの口紅は匂いがどうもキツくて苦手だったけど、
頑張って塗り塗りしていました。
香水は猫も杓子もディオールのプアゾンだったっけ。
私はと言うと、あの香りが苦手で、電車とかバスの車内では
鼻が死にかける事もしばしばで。

ああ。

何もかもみな懐かしい……
(納谷悟郎氏の声でお読みください)


因みに、いわゆるバブル世代よりは後の人です。一応。

これも時代か…

2月27日放送の 『今夜限り!名曲秘蔵映像50年分全て見せます』 、
録画していたのを観ました。

それにしても…

昔の女性って、すげー老けてる…


33歳の欧陽菲菲さんはもちろん、ちあきなおみさんなんか、
『喝采』 がヒットした当時まだ25歳なのに

どこからどう見てもオバチャン

です。

現代のアラサー芸能人 (ほしのあき、安室奈美恵) と比べても
倍くらいトシ食ってるように見えます。
付け睫毛バシバシの厚化粧とか、メイク自体は今の若い子達と
そう変わらないのになぁ…
髪型が悪いのか。
それとも、精神的に老成していたのか。

そういや子供の頃は 「30過ぎたら誰しもオバチャン」 になると
思っていたなぁ。
周囲の女性がみんなそうだったから。
でも今って、30代、40代は “オバチャン” と呼ぶのは失礼な
若々しい女性が多いですよね。
精神的に未成熟なのは考えものですが、見かけはいつまでも
若々しくいたいものですなぁ。うむ。

『バタフライ・エフェクト』 & 『チーム・バチスタの栄光』

レンタルDVDで映画鑑賞。
作品は 『バタフライ・エフェクト』 と 『チーム・バチスタの栄光』 。

以下、感想のようなもの。

▼追記の開閉

ご心配をおかけしました

本日は乳腺外来。

先月27日に受けたマンモトーム生検の結果を聞きに
行ってきました。

で。

結果は良性でした。


良かった………


でも、今回は良性だっただけで、この先半年に1回は
検診を受けなさいと宣告されました。

まぁいいよ検診くらい。
マンモグラフィーの痛さも、手術受けることを思えば
何てことないです。

いや、何てことあるか。やっぱり嫌だなぁ…


漬物寿司
お昼は 「paper moon 京都大丸カフェ」 の漬物寿司を
いただきました。

おかえりなさい!

24年前、阪神タイガースのリーグ優勝に狂喜乱舞した
トラキチ達によって、汚く澱んだ道頓堀川に投げ込まれ、
以降行方不明になっていたカーネルサンダース人形が
昨日、発見されたそうです。

水辺整備事業を行っている工事関係者が偶然見つけた
らしいですが…
20年以上前に沈められた物、それを塗装も剥がれ落ち
腐蝕したものを、ちゃんと 「カーネルサンダース人形」 と
認識して引き上げたのがすごいです。
大阪人には今でも根深く残っているんだな、 「カーネル
サンダースの呪い」 (笑)。

因みに、私の友人の中にも何人か、道頓堀パレードに
参加した者が居ます。
パレード参加者全員、 正気じゃなかった そうです。

でも、正気失うほど嬉しかろうが、節度は守り、少なくとも
他人様のモノを勝手に捨てるような行為は、やめましょう。
社会人として。

『DRAGONBALL EVOLUTION』 & 『7つの贈り物』

今日はレイトショーを利用して映画を2本鑑賞。

作品は、 『DRAGONBALL EVOLUTION』
『7つの贈り物』


以下、感想のようなもの。

とりあえず、 『ドラゴンボール』 は続編作る気満々の終わり方
でしたが、多分それは 万人が望まない と思います。

『DRAGONBALL EVOLUTION』 公式サイト
『7つの贈り物』 公式サイト

▼追記の開閉

これで何度目?!口腔内崩壊現象

何かもう、恒例になりつつあるのですが…


またしても歯が欠けました。



と言うか、 折れました。




と言うか、 割れました。



根元付近から、約半分がバッキリと。

数日前から、ハブラシで歯を磨いている最中に、グラグラ
しだして。
歯周病か何か?! と思っていたのですが、歯周ポケット
どころの話ではありませんでしたよ(涙)。

幸か不幸か、神経の死んでいる歯だったので、痛みは
全くありませんでしたが、歯がぼっそり抜けたのか? と
腰も抜ける思いでした。

はあぁぁ…… また歯医者通いかぁ………

さよなら、長年連れ添った貴方

私のパソコンはデスクトップで、使用歴約9年。
名前はパタリシア・ド・インテルハイッテル二世です。
いや、そんなこたどうでもいい。

OSはWindows2000。
セキュリティ対策ソフトは、約10年前からウイルスバスターです。
現在のヴァージョンは 「ウイルスバスター2006」 。

そのウイルスバスターからポップメッセージが出るようになりました。
内容は、 「ウイルスバスター2006のサポート終了」

「無料バージョンアップをしてください」 とのことなんですが、OSが
Windows2000だと、2008や2009にバージョンアップ出来ません。
かと言って、OSのXPやVistaへのアップグレートは、パソコンの
スペック的に無理です。

藁をもすがる思いで、サポートセンターに 「せめて、会員登録期限の
11/30までサポートしていただけませんか?」 とメールを送ったものの、
「現在サポート期間のウイルスバスター2008以降の製品が、Windows
2000には対応しておりませんので、OSをXPやVistaにしていただく事を
ご検討いただきたく存じます。」
の一点張り。

だーかーらー、スペック的に無理や言うとろーがぁぁぁぁぁぁぁぁ(怒)

会員期限半ばでサポートを打ち切る件については、「シリアル番号を
知人・友人等に譲渡することも可能でございます」 で終了です。

これは、これはもう……


にっちもさっちもどうにもブルドッグ!

へい! ヽ(`■´)ノ (←半壊)

幸い我が家には全く使用していないノートパソコン (OSはXP) が
あるので、この際パタリシアを廃棄して、ノートパソコンを使う事に
しようかとも考えました。
が、ウイルスバスターのサポート終了以外、何も不具合の無い
(もっとも昨年、電源がイカれてすったもんだしましたが)、この
パタリシアを、あっさり捨ててしまう気にはなれず…

結論 : ウイルスバスターとの縁を切ってやる

M●Afeeの方はWindows2000でもサポートしているようなので、
そちらのお世話になる所存。

しかし、メールのやり取りでは本当にかなり慇懃無礼でしたよ、
Trend Micr●… (今更の伏字)

気になるアイツ

突然ですが。

最近、春日くんが好きでたまりません。


春日くんって?

お笑いコンビ 「オードリー」 の春日俊彰くんです。

自他とも認める 胸板スキー の私ですが、彼の場合、
胸板に惚れたわけではありません。
むしろ、胸板の魅力を損なって余りあるイラッとする芸風、
イラッとする顔、イラッとする私生活、全てが私の好みとは
かけ離れているのに…
どうも、そのイライラ・レベルを超過して、今ではそれらが
快感になってきた模様。

最近では春日くんを生温かく見守っている私が居ます。
可愛いなぁ春日。

但し、身内や友人にはなって欲しくありませんが(爆)。

彼と毎日付き合える相方・若林くんを尊敬します。

肉じゃがもカレーも肉は牛ですが何か

TVの 『カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW』 で
“大阪府民は中華料理のデザートに大学いもを食べる”
という秘密に出演者一同驚いていましたが。

そんな事に驚くアンタ方に、私ゃビックリでしたよ。

どう考えてもデザートでしょう!
おやつでもいいけど!

なお、外側はアメでパリッパリ、中はフワッフワでないとダメです。

日本ってこんなに小さな国なのに、東と西ってだけで食文化が
異なるのが面白いですね。

因みに 「たぬきうどん」 とは、刻んだ油揚げと葱とおろし生姜が
のったあんかけうどんです。これは譲れない。
(大阪で 「たぬき」 を注文して、「きつねそば」 が出てきた時の、
 私が受けた衝撃ったらもう……/笑)
(隣り合っていてもこれだから、日本の食文化って面白いですね)

177はテレコちゃんの天気予報

昨日のおじいちゃん転倒事件の時のこと。

「大丈夫」 と半分寝言で言うおじいちゃんを ガン無視 して
救急車を呼ぶ事にしたのですが…


女性A 「救急車って… 何番でしたっけ?

私 「(エエエェェェ (゚▽゚;) ェェェエエエ~ 私に振るの??!!)
   ええと… 110は警察、117は時報で…… 119?」

女性B 「119って火事?」

女性C 「いや、救急車も消防署で良かったはずですよね??」

A,B,C,私 「……………」



役に立たねー(苦笑)



「三人寄れば文殊の知恵」 と言いますが、世話焼き世代の
女性が4人集まっても、あまり良い知恵は浮かばないと言う
最悪な例でした(笑)。

いやー。
人間って咄嗟の時には記憶喪失になるものなんですねー。

私、AEDの講習も受けた身ですが、断言出来ます。

イザという時、100%役に立たない。

因みに救急車は119で正解です。
「携帯電話からの119番のかけ方について」 (消防庁)

世知辛い世の中よ…

仕事帰り、バス停でバスを待っていたところ。

推定80歳くらいの白髪老人が、突然バッタリ倒れました。

そりゃもうすごい音がしました。ドターン!!と。
発作? 脳とか心臓とか? お年がお年だけに心配です。
思わず駆け寄ったのですが…

この時、ご老人の側に駆け寄ったのは、私の他3名。
いずれも、30~40代の女性でした。

若いお嬢さん達は、依然ケータイをいじったりして無視。
男性諸氏は老いも若きもそ知らぬフリです。
何事も無かったかのように。

えーーーーー………

そりゃ他人ですけど、他所のジー様ですけど、自分達の
お父さんとかおじいちゃんの世代なのに…
そんな風に知らんぷり出来るのが、逆に信じられません
でした。
日本人ってこんなに他人に冷たい民族だったっけ?
ちょっと淋しくなりましたよ。

▼追記の開閉

少年メリケンサック

今日は映画 『少年メリケンサック』 を鑑賞。

公式サイト


まずは一言感想 ↓




佐藤浩市が愛しくて



仕方がない。




……… デジャヴ?(笑)

▼追記の開閉

ひなまつり

そんなわけで、本番です。

ちらし寿司です。

ちらし寿司
(調理担当:おすし屋さん)(もういい)

そして、ケーキです …と言いたいところですが、今日は
日本の女の子らしく

菱餅
菱餅で。
餅と言っても、白玉粉とか上新粉とかで作られた和菓子
です。ウマイvv

プレひなまつり

3月3日は桃の節句、ひなまつり。

もちろん祝いますよ、 女の子ですから!
(異論は許さない)

前夜もちらし寿司とケーキで祝います。

ばら寿司
(調理担当:おすし屋さん)

ケーキ
(調理担当:ケーキ屋さん)

明日は本番です。(おい)

ご案内

カレンダー

02月|2009年03月|04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

検索

 

自己紹介

びびあん狼太
[author]
びびあん狼太
[profile]
京都在住、社会人、女
特徴:ハウスな人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。