後悔日誌

今日の日記は明日書くかもしれません。(それは既に日記ではない)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • posted by びびあん狼太 at --時--分 
  • [スポンサー広告
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) 

抜け穴の会議室

本日は、京都府立文化芸術会館にてTeam申『抜け穴の会議室』
観劇して参りました。 with 妹。

マチネだったので、ひとまずは劇場近くでランチをいただきました。
お店はスープカレーの MAMARO さん。

私はベジベジ (ゴロゴロ野菜カレー) で辛さはレギュラーにしたのですが、
うちの妹、何と 超スパイシー をセレクトしやがりまして。
しかも、 「 (辛さが) ちょうど良い、美味しい~」 とか言って、ペロリ。

一口だけ味見させてもらいましたが、私的には

ドコがちょうどエエんや! 火ィ吹くわ! \( ̄■ ̄|||

ってくらい辛かったっす……
「辛いのは好きなのに苦手」 というジレンマを抱える身です。
どうせ私の味覚はお子ちゃま仕様さ… _| ̄|○ |||

あ、レギュラーは程好い辛さで美味しかったですよ。
元々、カレーはサラサラ派 (その中で米粒を泳がせるくらいで食べるのが
乙女のポリシー) の私なので、スープカレーは性に合うかもしれません。

スープカレー

デザート
食後のドリンクはモミティー。
デザートはわらび餅と黒糖ゼリーだったんですが、めちゃウマでした。

それはそうと、私達の隣りの席には、観光客と思しき女の子2人連れが、
ガイドブック片手にベジベジを食べていたんですが…
札幌ならともかく、何で京都に来てまでスープカレー??
若い人の考える事はよう解からん。

で。

『抜け穴の会議室』 です。

感想 ↓


大層面白うございました。




Team申第2回公演の出演者は、佐々木蔵之介さんと仲村トオルさん。
テーマは輪廻転生。
冒頭からグイッと作品の世界に引き込まれ、終始ハラハラドキドキワハハハ、
気が付いたら終演でしたよ。 やー、楽しかったー!

途中、内容が暗くシビアになってどうなる事かと思いましたが、結果的には
とっても前向きなハッピーエンドでした。
2人とも死んでるけど。と言うか最初から死んでるけど。

あと、舞台上の2人が本当にカッコ良くって。

蔵之介さんは昔から “舞台映えのする役者さん” だと思っていたんですが、
仲村トオルさんも中々どうして、存在感バッチリでした。
お2人の背格好が似ているって言うのも、相乗効果があったと思います。
スラリとした長身に、白メインのシンプルな衣装が良く合っていて。
ほんま、めっちゃめちゃオトコマエでした。眼福、眼福。

ポスター
舞台のポスター。
サイン入りポスターを販売していたせいか、劇場内に貼られていたポスターは
何故か撮影禁止。
仕方無いので、歩道沿いの掲示板に貼ってある物を撮影したのですが…
ガラスに市バスとか映り込んでるよ(苦笑)。
(なお、私と妹がコレを撮影していると、数人が群がってきて、携帯電話や
 デジカメで撮影し始めました)
(真似っこーーー!!)

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://vivien.blog9.fc2.com/tb.php/1013-8c92bf45

ご案内

カレンダー

10月|2017年11月|12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

検索

 

自己紹介

びびあん狼太
[author]
びびあん狼太
[profile]
京都在住、社会人、女
特徴:ハウスな人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。