後悔日誌

今日の日記は明日書くかもしれません。(それは既に日記ではない)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • posted by びびあん狼太 at --時--分 
  • [スポンサー広告
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) 

どうでもいい事程良く覚えているのは何故だろう。

昨日のニュース → 人気の広辞苑ミスった 55年版から 「芦屋」 の項

在原行平、高校1年の時に古典の授業で習いましたよ。

今思えばちょっと “古典オタク” 入ってる先生 (♀) で。
平将門 (と言うより、大河ドラマ 『風と雲と虹と』 ) について1限丸々
熱弁をふるってくれたり、 『源氏物語』 や 『枕草子』 よりも紫式部と
清少納言による女の闘いを詳細に説明してくれたり。
(どちらも教科書にはまったく関係無い内容)
(つまり覚えても試験には出ない内容)
(ちょっと先生?)

在原行平については、本人よりも能の 『松風』 について事細やかに
説明してくださいましたので、彼の人が流された先も 「須磨」 だと
我が脳にはインプットされておりますよ。
(そんでもって行平は、流刑先で手をつけた女をあっさり捨てて都に
 戻った非道な男だともインプットされております/笑)
(ちょっと先生?)

先生があまりに 『松風』 を絶賛する為、感銘を受けて漫画に描いた
少女がここに(笑)。
一度観てみたいなぁと高校3年間、能楽堂の演目をチェックしたりも
していましたよ。
何かいろいろ思い出しました。青春の1ページ。


まぁつまり、ダメじゃん広辞苑!!

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://vivien.blog9.fc2.com/tb.php/1058-4eff23ca

ご案内

カレンダー

06月|2017年07月|08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

検索

 

自己紹介

びびあん狼太
[author]
びびあん狼太
[profile]
京都在住、社会人、女
特徴:ハウスな人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。