後悔日誌

今日の日記は明日書くかもしれません。(それは既に日記ではない)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • posted by びびあん狼太 at --時--分 
  • [スポンサー広告
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) 

魔法にかけられて

ディズニー最新作 『魔法にかけられて』 を観てきました。

公式サイト

やー。


楽しかった vv


徹底したセルフ・パロディの数々、ディズニー映画が好きな人なら楽しめること
請け合いです。

以下、感想のようなもの。(ネタバレあり)



とにかく、ヒロインのジゼルが実に キュート

演じている役者さん (エイミー・アダムス) がとても30過ぎだとは思え… げふんげふん
白い肌にくりくりした目、ふわふわした雰囲気、まさにディズニー・プリンセスでした。
(舞踏会からクライマックスシーンでの現代版ドレス姿は、年相応に見えましたが)

ただ、このジゼル、あまりに 無邪気 である意味 傍若無人 なので、観る人に
よっては、ムカッ腹が立つかもしれません。

ディズニースキーの私には、彼女の おばかちゃんっぷり がむしろ微笑ましく
思えましたが、ダメな人はとことんダメだと思うので、ご注意を。
(ま、そんな人はそもそもこの映画を観ないとは思いますが…)

キャストはホント、素晴らしいと思いました。
『ハリポタ』 シリーズでピーター・ペティグリューを演じているティモシー・スポールはじめ、
アンダレーシア側の人間がすべて、見事なまでにアニメ・キャラと違和感無いのがもう。
何より皆さん、すごく楽しそうに生き生き演じているから、観ているこちらも嬉しくなります。
魔女、あれもやっぱり女王役のスーザン・サランドンが特殊メイクしているんでしょうね。
すげー役者魂だわ。

それに、リスのピップ。 べらぼうに可愛い!

彼だけは、現代NYに来るとCGキャラになるんですが (そらそうだ) 、表情とか動作が
とにかく面白可愛くて。一家に一匹欲しくなりました。

あと、カメオ出演が結構豪華です。
ジゼルが水槽の魚を眺めるシーンで、 『リトル・マーメイド』 の 「Part Of Your World」 が
BGMに流れていた事には気付きましたが、その場に居た女性秘書がアリエルを演じた
女優さんだったとは、この海のリハクの目をもってしても見抜けなんだわ……

って、 見抜けるかそんなん!!(爆)

その他、 『美女と野獣』 のベル役の人、ルミエール役の人、 『ポカホンタス』 の主題歌を
歌った人などが、チョイ役で出ていたらしいです。
だから分かんないってばそんなん(苦笑)。
音楽担当がアラン・メンケン氏だから為し得たキャスティングでしょうね。

ストーリーの方はと言うと、話の展開は面白いくらい読めます(笑)。
この人とこの人がくっつくだろうなってのも。
ラストも、絵に描いたようなハッピーエンドなので、心安らかに鑑賞することができました。
ハラハラドキドキして観るような映画でもないし、こんなもんでしょう。
おとぎの国からリアルな世界へ、少しずつ馴染んでいくジゼルにも共感できたし。

敢えて苦言を呈するなら… お掃除のシーンでしょうか。

あれ、片付けてはいるけど、 掃除にはなっていない 気が。

協力者達を鑑みるに、むしろバイキンで汚していると思います。
と言うか、頭文字がゴのヤツらだけは、やめて欲しかった…

あの数分間、地獄を見ているようで、びびあん涙目でしたよ。


グッズは欲しいと思わないけど、CDやDVDは買っちゃいそうです。
その前に、もう1回くらい観に行きたいな。
で、随所随所に散りばめられたパロディやオマージュを、ひとつ残らず回収したい。


そうそう、 『ナルニア第2章』 の予告編を観ました。 王子、カッチョいいな!

ペペンシー兄弟が相変わらずもっちゃりしているだけに、凛々しさが際立ちます。
楽しみだわ。

(因みにこの感想、ナルニアのくだりまで書いたところで、うっかり全消し…
 ショックのあまり数日置いて書き直しているため、テンションが少し低いです)
(これでか!)

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://vivien.blog9.fc2.com/tb.php/1114-43b5bea4

ご案内

カレンダー

09月|2017年10月|11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

検索

 

自己紹介

びびあん狼太
[author]
びびあん狼太
[profile]
京都在住、社会人、女
特徴:ハウスな人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。