後悔日誌

今日の日記は明日書くかもしれません。(それは既に日記ではない)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • posted by びびあん狼太 at --時--分 
  • [スポンサー広告
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) 

10,000BC


映画 『紀元前1万年』 を観ました。



この映画の見所は、



1にマンモス



2に胸板



3,4が無くて



5にサーベルタイガー





ストーリーなんか二の次です。
だってエメリッヒ監督だもの!! (言い切った!)

映像スゴイです。これは是が非でも 大画面で 観るべし。

以下、感想のようなもの。(ネタバレあり)







とにかく、マンモちゃんが可愛い の。

マンモちゃんの集団が人間どもに追い立てられて逃げるシーンなど、
丸々としたラブリーなお尻が密集 していて、卒倒しそうなくらい
可愛いです。

マンモちゃんの尻を堪能出来ると言うだけでも、観る価値あり。

あと、 サーベルタイガー ね。

ひょんな事から主人公に命を助けられるチロル (勝手に命名) 。
『ドラゴンクエストV』 のキラーパンサーみたく、仲間になってくれる事を
期待したんですが、本作の主人公に 「動物を仲間にする」 アビリティが
備わっていなかったようで、可愛いチロルは一度だけ主人公のデレーを
“手助け” して、去っていっちゃいました…
がびーん。
ちょっとー!! 腰抜かしてないで手懐けろよデレー!
ファンタジー映画の主人公 (そうなのか?) のクセに!!

そういや、デレーの父親は、行く先々でその足跡を残しているあたりが
『ドラゴンクエストIII』 のオルテガ みたいでした。

デレー一行の旅も、時に謎解きなどがあって、RPGっぽいし…

そういう意味でも、やっぱりチロルはパーティ入りして欲しかった。
(まだ言うか)

他に特筆すべきは…

胸板パラダイス である事と、ヒロインの眉毛が立派過ぎるって
事くらい?

だって、ストーリーは二の次ですから。

ラスボスも、あまりのショボさにびっくりです。

「大神」 とか言って崇め奉られてるから、念力で大岩を持ち上げるとか、
祈祷で雨を降らせるとか、そういう超人パワーを持ってるのかと思えば、
ただのじーさんでした。
デレーの投げた槍を避けもせずに受けて、あっさりおっ死んだのには
アゴが外れそうでしたよ。
MPはゼロ、HPも底を突いてるっておま…
カンダタでも、もうちょっと粘ったぞ?!

デレーの村のばー様 (巫母) の方がよっぽど超人でしたね。
あの蘇生パワー、 『ミスト』 の主人公に分けてあげて欲しかった。

まぁ、でも、楽しかったですよ。

DVD買うかも。マンモちゃんのために。

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://vivien.blog9.fc2.com/tb.php/1176-2fb67e43

ご案内

カレンダー

05月|2017年06月|07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

検索

 

自己紹介

びびあん狼太
[author]
びびあん狼太
[profile]
京都在住、社会人、女
特徴:ハウスな人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。