後悔日誌

今日の日記は明日書くかもしれません。(それは既に日記ではない)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • posted by びびあん狼太 at --時--分 
  • [スポンサー広告
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) 

スピードレーサー

幼稚園の年少組の時、 マッハ号に追いかけられる夢
見た事のあるびびあんですコンバンハ。

ちょっとトラウマです(笑)。


そんなわけで、祇園祭宵々山の今日は、夕立が降った事もあり、
大人しく地下鉄に乗って帰りました (ちと遠回り) 。

ついでに、立ち寄ったシネコンでレイトショーの映画鑑賞。

モノは 『マッハGoGoGo』 、もとい 『スピードレーサー』

公式サイト


やー、 楽しかったです


例えるなら、 『インディ・ジョーンズ』 がテーマパークのアトラクション
みたいな映画だとしたら、 『スピードレーサー』 は ゲーム みたいな
映画。

家、町、レースコースやサーキット、登場人物以外は殆ど全てがCGで
現実感無しだし、レース・シーンは他人がプレイしているゲーム画面を
見ている気分でした。

もっとも、実際これがPS3とかのゲームだとしたら、超絶テクニックが
要りそうだし、 「マリオカートがギリギリ精一杯ですごめんなさい」 な
ヘボゲーマーの私には到底無理なので、それこそ他人様のプレイを
見せていただくだけで充分なんですけども。

何しろ、車の走行はスピードのみを追求、回転しようが横転しようが
お構いナシで、安定した走りなど10光年程後ろに忘れてきたような
世界ですからね。おまいらの三半規管は一体どうなっとるんだ。

イマイチ興行成績は良くないみたいですが、私は好きですよ。
もう一度観に行ってもいいくらいです。
と言うかコレ、大画面で観ないとダメだと思う。
家のTVでDVD鑑賞とかじゃ、この疾走感は味わえないわ。

以下、感想のようなもの。 (ネタバレあり)





作中何度も出てくるレース・シーンは、文句無しに面白いです。
(あまりに目まぐるしいから、3D酔いする人は要注意ですが)

ただ、冷静になって考えると、結構ツッコミどころが多い作品では
あります。

やけに顔の薄い韓国人レーサー・テジョの妹がフィリピン若しくは
タイ系の濃厚美女で、名前はハルコ。

おまえんちのDNAどうなっとんねん!

しかもハルコさん、字幕では 「ハルコ」 だったけど、その綴りは

Horuko

エンディングクレジットで 「まさかのタイプミス?!」 と我が目を
疑った私でしたが、帰宅してパンフレットで確認したらやはり

Horuko でした。


掘るなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!


いやいやいや、ちょっと待て。
日本人の私は 「ハルコ」 という字面を見て、つい 「春子」 とか
「晴子」とか日本女性の名前を思い浮かべちゃったわけだけど、
もしかしたら 「ホルコ」 って、英語圏では比較的ポピュラーな
名前なのかもしれませんね。

そんなわけないとは思いますが。

その他には、主人公の弟とペットのチンパンジーが夢中になって
見ている日本のテレビアニメが、どう見ても 日本以外の国で
制作された 『北斗の拳』 もどき
で、日本語の台詞回しは
宮崎吐夢のペリー みたいであるとか。

悪役の片割れである日本企業の社長なんぞ、それこそ見てくれが
東洋人なら誰が演じてもいいようなキャラっぽいのに、真田広之が
『バットマン ビギンズ』 における渡辺謙 並みの存在感で、
流暢な英語を披露しています。

もうちっと仕事選べよ…(苦笑) ハリウッドなら何でもいいのか?

そんなヒロユキ・サナダが主人公に放つ刺客が ニンジャ なのは
まぁ100歩譲るとして。

ニンジャがカンフーで闘うのはどうかと思う。

それより何より、 ニンジャの下着がトランクス なのが
納得いかない。


ニンジャならフンドシだろう!


ウォシャウスキー兄弟と、ついでに真田広之を小一時間説教したい
気分です。

因みに真田広之は若かりし頃、 「根来の又平」 という忍者の役で
出演していた 『柳生あばれ旅』 のオープニングにて、

白フン一枚で回し蹴り

という、素晴らしい偉業を残しています。
監督にアドバイスくらいしたれや。


まぁ、でも、そんな多々あるツッコミどころもチャームポイントかと
錯覚出来るくらいには面白い映画でした。

マックッス
テジョに敬意を表してと言う訳ではもちろんありませんが、今日の
晩ゴハンは、韓国の冷やし蕎麦 「マックッス」 。
麺は蕎麦粉入り。弾み過ぎてやたら元気良さそうな名前のせいか、
細麺なのに引っ張ったら伸びそうなくらいの弾力性です。
コチュジャンとゴマ油をかけていただきました。美味しかったです。

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://vivien.blog9.fc2.com/tb.php/1239-721fe204

ご案内

カレンダー

09月|2017年10月|11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

検索

 

自己紹介

びびあん狼太
[author]
びびあん狼太
[profile]
京都在住、社会人、女
特徴:ハウスな人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。