後悔日誌

今日の日記は明日書くかもしれません。(それは既に日記ではない)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • posted by びびあん狼太 at --時--分 
  • [スポンサー広告
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) 

崖の上のポニョ

『崖の上のポニョ』 観てきました。

公式サイト


これはつまり、人魚姫が、声を失う等のリスクを自身で
背負うことなく、むしろ人間の世界に多大なる被害を
及ぼしながら、ヒトメボレした王子様との恋を力業で
成就させる物語
、と言う事でよろしいでしょうか?

まぁ別にそれでもいいんですけど、とりあえず私が一番ショックを
受けたのは、ポニョが メタボな金魚 で居るシーンが異様に
短いって事ですよ。
丸々肥えた魚姿の方が断然多いと思っていたのに。
「ポニョ、にんげんになるー!」 のはラスト近くだと思っていたのに。
ハッピーフィート』 のマンブルがあっちゅー間にラヴリーなヒナでは
なくなってしまった時と同じ衝撃に襲われましたよ。サギだ…(涙)

以下、感想のようなもの。(ネタバレあり)





普通に面白かったです。

でも、ホント普通でした。
ドキドキハラハラ見守ることも、 「あー良かったね」 って感動する事も
無かったんですよね。宮崎駿監督作品では初めてじゃなかろうか。

もっとも、満席のシアターを9割方埋めていた子供ちゃん達は、鑑賞後
口を揃えて 「良かった」 「感動した」 と言っていたので、単に私の心が
汚れ過ぎているせいかもしれませんが。

作品のコピーである 「生まれてきてよかった。」 にしても、そういう風に
どこで感じれば良かったのか、分からなかったです。悲しいことに。
「生きててよかった。」 とは感じましたけどね、おばあちゃん達を見て。
歩けるようになって良かったね、って。

…なんか自分が人としてアカンような気がしてきました(苦笑)。

あと、キャストがやっぱり酷いです。
子役2人はすごく良かったけど、おばあちゃんズも各々良かったけど、
パパ役の長嶋一茂さんは想像してたよりずっと良かったけど…
声優さん使おうよ。宮崎駿監督のコダワリは全く理解出来ん。

それより何より、金魚ポニョの登場シーンが少な過ぎるのが、もう!!
(しつこい)
ジャムびんに詰まったポニョなど、驚異的なかわゆらしさですよ!
それが、それが、物語前半だけなんてーーー!!!(泣)(泣くな)

そうそう、驚異的と言えば、ラーメンです!
宮崎アニメには美味しそうな食べ物が欠かせませんが、この作品でも
リサが宗介とポニョに作ってあげるインスタントラーメンが、めちゃくちゃ
美味しそうなんです。空腹時に観ると危険かも、この映画(笑)。

コメント

 

はじめまして。ふとこちらを見つけまして思わずコメントを書きました。よろしくお願いします。
この記事を読んで、同じような感想を持った方がおられた
と少しほっとしました…。
実は来年母親になる身なのですが、いったいこの映画のどこで「生まれてきてよかった」と思うのか私にはわけがわからなかったんです…。最初にびびあんさんが書かれたあらすじそのまんま、私が感じたのはそれだけ…となるともうこれはどうしたものかと…感動したという人の話を聞くたび私の人間性がなってないのかな?と思ってました…。
ちなみに、知人の子供に「何が言いたいのかよくわからん…。」と悩んでいる子供がいますが、私は逆にその子供が悩むのがわかるような気がしてたりします…。

コメントありがとうございます 

はじめまして。
同じ心境の方がおられて嬉しいです。
と言うか、それほど少数意見でもないと思います。(と急に強気になる奴/笑)

宮崎監督は『もののけ姫』とか『ハウル』みたいにテーマの重い物ではなく
少しユルめの作品を作りたかったのかもしれませんが、ちとユル過ぎて
メッセージを込めきれていないと言うか、メッセージ自体無いような気が
しました。
かと言って「可愛いポニョ」を楽しむ映画なのかと言うと、メタボなお魚姿は
前半だけだし…(まだ言うか)

リサも、暴風雨&高潮でどう考えても危険なのに、子供を連れて無理矢理
家まで帰ろうとするわ、警備の人が止めるのも聞かず、水没している道路に
子供が同乗する車を突っ込ませるわ、挙句、わずか5歳の幼児と正体不明の
子供を、嵐の中、海に近く且つ町から離れた家に置き去りにするわ…
おま、ホンマに母親か?と思いましたよ。どうなんだ、あれ。私なら出来ん。

ま、十人十色、感じ方は人それぞれ。
映画の感想ひとつで人間性を肯定・否定なんて出来ませんよ。うん。

お母さんになられるとの事、それは楽しみですねv-238
くれぐれもお体ご大切に。
  • posted by びびあん狼太@管理人 
  • URL 
  • at 2008年08月31日 00時18分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://vivien.blog9.fc2.com/tb.php/1278-1d8484d5

ご案内

カレンダー

05月|2017年06月|07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

検索

 

自己紹介

びびあん狼太
[author]
びびあん狼太
[profile]
京都在住、社会人、女
特徴:ハウスな人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。