後悔日誌

今日の日記は明日書くかもしれません。(それは既に日記ではない)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • posted by びびあん狼太 at --時--分 
  • [スポンサー広告
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) 

そうきたか… _| ̄|○ |||

つぶらな瞳、新“撫牛”を奉納 北野天満宮 (京都新聞)

今年の6月、首部分を折られてしまうと言う憂き目に遭い、
境内から姿を消していた撫で牛さんが、この度新しくなって
戻ってきたそうです。
おめでとうございます。

と言うか、私が年賀状用の臥牛像撮影のため、天神さんを
訪れたのは、この前日なんですが……

い… 1日違いって、そんな、道真さんヒドイ…(涙)



なお、私が北野天満宮で牛相手に激写していた時、境内に
「舞妓変身体験」 をしている娘さん3人とその店の撮影隊が
居たんですが。

ちょっと、ソレ、どうなの?

私も 「舞妓変身」 するのは大好きですが、その格好のまま
外に出るのは正直アカンと思っています。
屋外で写真撮影するのは自由だけど、せめて観光名所には
連れてくるなよ…
振袖にだらり帯、白塗りの化粧に鬘を付けていても、本物と
ナンチャッテ舞妓では、明らかに違うんです。
(大体、舞妓は鬘ではなく地毛を結っているんですが)
もう、所作からしてコスプレだって解かるし。
大きな口開けて笑うな! 外股で歩くな! 背筋伸ばせ!

でも多分、外国の人には区別つかない。
ほんまもんの優美さとか清楚さはそんなもんやない。
でも多分、知らなかったら区別つかない。
本当の舞妓さん達に失礼千万な話だと思いませんか。

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://vivien.blog9.fc2.com/tb.php/1423-92da9863

ご案内

カレンダー

07月|2017年08月|09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

検索

 

自己紹介

びびあん狼太
[author]
びびあん狼太
[profile]
京都在住、社会人、女
特徴:ハウスな人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。