後悔日誌

今日の日記は明日書くかもしれません。(それは既に日記ではない)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • posted by びびあん狼太 at --時--分 
  • [スポンサー広告
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) 

F4パネル展


本日仕事帰り。

満を持して「梅田ロフト」で行われている 「F4パネル展」
行って参りました。


でも・・・





ショボい。(涙)




映画のシーンをパネルにして、たらたらと張ってあるだけでした。
(当然ながら、我が王子様・仔仔の写真が少ない)

あとは、ペプシの巨大ポスターとか吊広告とか。

15インチくらいのモニター2台で流されている映像は映画の予告編と
「流星雨SP ~ Music Video 」。( ← 私、持ってるし・・・)

F4が印刷されたペプシ缶は、ガラスケースに入っての展示のみ。

会場で販売されていたのは写真集2種類だけでした。


コレのためだけにわざわざ梅田まで行った私の立場は一体・・・


今日一日、 「仕事終わったらF4に逢える」 を合言葉に
乗り切ったのに・・・



「関西ウォーカー」のウソツキー!(素泣)



いや、単に私の読解力が不足してただけなんだろうけどさ。

でも紙面の記事から、パネル展はそこそこの規模で行われてる風に
読み取れたんだもの・・・ _| ̄|○

更には「グッズを売ってる」って書いてあったし。
実際はCDすら売ってなかったよ?


あ、でも、私のように“コレのためだけに”梅田ロフトを訪れていた
お嬢さんは結構居たようです。

ディープそうなファンもチラホラ。

ちょっとだけ 声をかけたくなりました (笑)。
(だってホラ、周囲に同志が居ないから)

ペプシグッズ
見せるだけかよ! みたいな。


あまりのショボさ加減にかなり傷心状態に陥ったので、そんな自分を慰めるため
阪急三番街に立ち寄り、「COOK HOUSE」で大好きなデニッシュバー他を、
「ぶぶ亭」でアツアツの明石焼を購入。

更に「KIDDY LAND」で リサガス・グッズ を物色。


ハンドパペット


ガスを養子に迎えました!


これで薔薇子さんちと Wカッポー です(笑)。
(指人形共々また逢おうね! by びびあん家リサガス)


等身大 以上 ヌイグルミにもかなーり心動かされましたが、
さすがに買えませんでしたわ。


あとね、ブックエンド!


「リサ ひこうきにのる」の 名シーン 、飛行機の中での
「ひゃー やっちゃった」を再現したブックエンドもあったよミケちゃん!

ブックエンド


オレンジジュースがー!!(爆)


散々迷った挙句買わずに帰って来ましたが・・・

やっぱり買えば良かった!
京都でも売ってないかなぁ。


そういやこの阪急三番街って今年の6月頃、 「台湾フェア」
やってたんですよねー。

抽選で台湾旅行や F4グッズ が当たるというヤツで。

レストランやショップを利用すると応募用紙にスタンプを押してもらえて、
それを応募箱に入れるというシステムの。

その時はまだ、
「F4って・・・YUKOさんが日記で書いてる人達だよね」
ぐらいの認識しか無くて。


応募しておけば良かったよ!!! 私のバカ!!

(「まず当たらない」ということはこの際考慮に入れない)



そうそう。

F4の映画(『F4 Film Collection 2005』)は、梅田ロフトB1Fにある
「テアトル梅田」
でも公開するみたいです。
(だからこそのパネル展だったんですが)

・・・京都ではなく梅田で見るのも手、かも。

うちからは阪急電車1本だし。
もしかしたら「みなみ会館」より便利かもしれません。

そもそも「MOVIX京都」でやってくれたらこんな苦労しなくても
いいんだけどな・・・

ま、すべては10月に入ってからとゆーことで。

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://vivien.blog9.fc2.com/tb.php/147-e4ae0d1c

ご案内

カレンダー

05月|2018年06月|07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

検索

 

自己紹介

びびあん狼太
[author]
びびあん狼太
[profile]
京都在住、社会人、女
特徴:ハウスな人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。