後悔日誌

今日の日記は明日書くかもしれません。(それは既に日記ではない)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • posted by びびあん狼太 at --時--分 
  • [スポンサー広告
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) 

グレゴリ・ツアー

今日は、ミケ豊中さんと グレゴリ・ツアー する日です。

グレゴリ・ツアーとは?

話せば長い事ながら、まず、グレゴリ青山さんと言う、京都出身の
漫画家さんが居まして。
彼女の著書、特に 『ナマの京都』 あたりを読むと、京都の路地を
探索したくなっちゃうのですよ。

そんなわけで、私とミケさんの間では、 「観光客が寄り付かない
京都の町中をブラブラする」 事を グレゴる と呼んでいます。
(勝手に)

今日は、一日かけてグレゴる日なので、グレゴリ・ツアーなのです。

説明以上。(ちっとも長くない)


まずは腹ごしらえ。

ロコモコ
御幸町の 「VeryBerry Cafe」 でスパムのロコモコを。
(敢えて “京都らしい店” を外すのがグレゴるポイント)

その後は、 「田の字地区」 内をぶ~らぶら。
中途半端に都会化しているため、路地裏が殆ど無いのが
玉にキズですが。
買物するでなく、観光するでなく、目的すらなく。
こんな日も時には必要でしょう。

夕食はトルコ料理。
(どこまでも “京都らしい店” を外すのがグレゴるポイント)

ライスプディング
デザートにいただいたライスプディングとトルコ・チャイ。
ミケさんはバクラヴァを注文。
一口もらいましたが、脳みそ溶ける かと思うくらい
甘かったです。恐るべしムスリム。

グレゴリ・ツアーは以上。

食後は、京都・東山花灯路に行きました。

つづく。

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://vivien.blog9.fc2.com/tb.php/1525-481e3b47

ご案内

カレンダー

07月|2017年08月|09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

検索

 

自己紹介

びびあん狼太
[author]
びびあん狼太
[profile]
京都在住、社会人、女
特徴:ハウスな人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。