後悔日誌

今日の日記は明日書くかもしれません。(それは既に日記ではない)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • posted by びびあん狼太 at --時--分 
  • [スポンサー広告
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) 

さよなら青春

かつて、京都の三条~四条、河原町~新京極界隈は、
映画館が数多くありました。

それが、市民の映画館離れとシネコンの登場によって、
ひとつ、またひとつと消えてゆき。

今日、東宝公楽が、とうとう閉館になってしまいました。

京都新聞ニュース


淋しい…… (・_・、)


一昔前は、京都市内で一番綺麗で、一番大きな映画館
だったんだけどな…
これも時代の流れでしょうか。

10代の頃から通っていた映画館、あと残っているのは
元・京極弥生座の 「新京極シネラリーベ」 だけか…
シネコンに負けず、頑張って欲しいものです。

さよなら東宝公楽
灯りの消えた東宝公楽。

映画館解体後は、ホテルになるそうです。
観光客にとっては立地条件の良い宿泊施設が出来て
良いかもしれませんが、地元の一市民としては、
「ちっ、ホテルかよ ( `-) 」
というのが正直なところ。
ほんま淋しいわ…

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://vivien.blog9.fc2.com/tb.php/1536-8d9b95f0

ご案内

カレンダー

05月|2017年06月|07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

検索

 

自己紹介

びびあん狼太
[author]
びびあん狼太
[profile]
京都在住、社会人、女
特徴:ハウスな人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。