後悔日誌

今日の日記は明日書くかもしれません。(それは既に日記ではない)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • posted by びびあん狼太 at --時--分 
  • [スポンサー広告
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) 

GOEMON

今日は映画 『GOEMON』 を鑑賞。

感想 ↓


玉鉄、それだけ!? ∑( ̄▽ ̄|||


えー…… そりゃ、主役級ではないけど…
でも、結構名前バーンと出てたし、 「悪の手先その1」 くらいだと
思っていたのに。
確かに悪の手先だけど、扱いはその10以下だったよ。
出た! と思ったら死んだ! よ。
ヒドイ話です。

ま、玉鉄はいいや。(おい)


めっちゃファンタジーな時代劇でした。
いや、コレ、時代劇じゃないな。
実在の人物の名前を拝借した、完全創作ファンタズィ~。
最初から最後まで “紀里谷ワールド” サクレツ!
全然忍んでいないニンジャがバビューンと跳び、シュバーンと斬る。
アメリカ人あたりが好きそうなアクションっぷりですね。

まぁ、役者さんはみんな熱演でしたよ。
大沢たかおさん演じる霧隠才蔵が何より良かったです。
青年時代の佐藤健くんも良かったです。
才蔵の部下達も忠義にも泣きました。
中村橋之助さんの信長は、気品があり且つ威風堂々としていて
格好良かったし。

江口兄さんも、体格の良さがアクションに説得力与えていました。

でもやっぱり私、ヒロスエがダメだ…… _| ̄|○ |||
監督はイメージに合うからキャスティングしたのかもしれないけど、
もっとこう、凛とした雰囲気のある女優さんにやって欲しかった。
何度も言うけど、ヒロスエは何か、ちょっとアタマゆるいOLとかは
合うけど、時代劇の、しかも姫役は合わないんだよう…

ま、ヒロスエはいいや。 (おい)

あと思ったのは、 「釜ゆで」 って怖いですね。
「こんな形で死にたくない」 ベスト5には入ると思います。

でも、江戸時代以前の刑って火刑とかとか残酷なものが多いけど、
犯した罪の重さによって処刑方法も変わるのは、ある意味合理的
だとも思います。
今って、絞首刑だけですもんね。
市中引き回しの上、磔獄門でもいいと思うんだけど。
あいつとか、あいつとか、あいつとか…(該当するヤツ多過ぎる)

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://vivien.blog9.fc2.com/tb.php/1594-0f62aa2c

ご案内

カレンダー

08月|2017年09月|10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

検索

 

自己紹介

びびあん狼太
[author]
びびあん狼太
[profile]
京都在住、社会人、女
特徴:ハウスな人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。