後悔日誌

今日の日記は明日書くかもしれません。(それは既に日記ではない)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • posted by びびあん狼太 at --時--分 
  • [スポンサー広告
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) 

屋久島皆既日食ツアー 3日目その1

今日はとうとう皆既日食の日です。

そんなわけで、起床時間は4時50分。魚河岸か。

何故こんな早起きを強いられるかと言うと、日食観測場所の
尾之間へ早めに到着しておくためです。

今朝は屋久島に居る観光客が一斉に移動しますからね。
交通渋滞につかまり、日食開始まで現場に到着出来なければ
元も子もありませんから。

出発時間は6時15分。
例によって例の如く三世代家族とシニアの女性一行が現れず、
10分以上遅れて漸く出発。

不気味な朝焼け
不気味な朝焼け。
「朝焼けは雨の兆し」 とか何とか聞いたことが……

や、やめてぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ (ノД`)

案の定、走行中、バスの外は大雨に…

だがしかし、 「尾之間に着いたら止む」 と頑なに信じる一行。
(総勢50名の現実逃避)

その呪い祈りが天に通じたのか、南へ進行するにつれて雨足は
弱くなり、尾之間に到着する頃にはすっかり止みました。

心配された渋滞も無く、道路もスイスイです。そんなわけで。

現場到着時間は 7時15分
日食開始時間は 9時35分

早ぇよ……(苦笑)

尾之間運動公園は、既に役所の人達が居て車両の誘導などを
行っていましたが、まだ殆ど観光客は居ません。そらそうだ。

ひとまず、バスの中で朝ゴハンのお弁当をいただくことに。

朝ゴハン
縄文杉に逢いに行く人達、登山者達は、早朝に宿を出発して
朝ゴハンや昼ゴハンはお弁当なのだとか。
ちょっぴりトレッキング気分? 嬉しかないけど。


8時、食事を終えた一行は運動公園へと移動。

各々レジャーシートや折りたたみ椅子などを出して、いそいそ
準備をしていたところ…

ぽつ

エ? (゚▽゚;)

ぽつ ぽつ ぽつ

エエエエ?? (゚□゚;)


ザーーーーーーーーッ


エエエ (゚口゚;)(;゚口゚)(゚口゚;)(;゚口゚) エエエーーッ??!!


なんということでしょう! ( ← 加藤みどり氏の声で読む事)

何とか曇天を保っていた尾之間が、あれよあれよと言う間に
土砂降りになったのです! ( ← 加藤みどり氏以下略)

しかも、強風まで吹いてくる始末。

南国によくある、通り雨のスコールではありません。
本降りです。
大雨暴風、もう台風レベルと言っても過言ではありません。

公園に居た人達も次々と撤退してゆき…
残っているのはテント持参・装備完璧の日食ハンターさん達と、
雨でもあまり気にしないタチらしい白人の皆さんだけ。

私と友人Sはと言うと、 「皆既日食の当日は晴天」 だと
信じて疑わなかった為、持参しているのは日焼け防止グッズや
熱中症対策グッズばかり。

我が唯一無二の雨具は雨晴兼用の日傘だったわけですが…

荒れ狂う暴風雨で ホネがバッキリ折れました

日食開始まで、この雨の中で1時間?
皆既日食まで、この雨の中で3時間?

でも… あきらめたくない!!!

あきらめたらそこで試合終了だって安西先生も言ってる!!


そこで登場したのが、UVカットテント

所有者である友人S
友人Sが、南国の日差しから我が身を守るため、京都から
抱えてきた、その名のとおり日除け用テントです。

ひとまずこの中に避難することにしたのですが…
これがスゴイ。

何と雨を防いでる!!

出入口とその反対側の通風用メッシュになっている部分から
吹き込んでくる雨は流石に防げませんが、上部・下部と2側面
からの浸水は完全に防いでくれます。

更には、傘をひっくり返すほどの暴風でひしゃげてしまっても、
次の瞬間にはぴょこんと元に戻ります。

な……

何てケナゲなの…ッ ヽ(T△T)ノ

テント相手に萌えつつ、時刻は9時半。
そろそろ部分日食が始まる時間です。

何も見えないけど。

そんな、世紀の一大イベント到来に、公園内に残った人達の
中には、踊り狂う集団 発生。

君らはアメノウズメか(苦笑)。

太陽
一瞬だけ姿を見せたアマテラス。
ムサい野郎のダンスには惹きつけられなかったようで、すぐに
お隠れあそばしました…

尾之間運動公園
人もまばらな尾之間運動公園。
本当なら、大勢の人で賑わっているハズなのに…

尾之間運動公園
ほぼ中央に見える円柱状の建物は、JRホテル屋久島。
自分の部屋に避難出来る宿泊者がうらやましい…

それにしても。

部分日食中、太陽の欠け具合を楽しむためのピンホール用紙、
パンチ穴補強シールを駆使して作成したのに、出番なし。
(同室の親子は 「穴あきおたま」 持参でしたが、出番なし)
カメラ (コンデジ) と双眼鏡でも部分日食を観測できるように、
太陽観察の撮影専用フィルターをわざわざ買って、セルを自作
したのに、これも出番なし。

皆既日食まで約1時間半、やる事多過ぎて時間足りねぇ!! と
思っていたのに、実際は、ティッシュペーパーでてるてるぼうずを
作るか、 日乞いの舞を披露 するしかやれる事がない状態。

仕方ないので、徒歩10分くらいの所にあるスーパーマーケットまで
物資調達に出かけてはみたものの、レインコートは完売、タオルや
ゴミ袋なども見当たらず、戦利品は数本売れ残っていた黒くて重い
傘 (398円) だけ…

神様、私何か悪い事、しましたか……?

つづく。

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://vivien.blog9.fc2.com/tb.php/1695-1c6f7e57

ご案内

カレンダー

07月|2017年08月|09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

検索

 

自己紹介

びびあん狼太
[author]
びびあん狼太
[profile]
京都在住、社会人、女
特徴:ハウスな人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。