後悔日誌

今日の日記は明日書くかもしれません。(それは既に日記ではない)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • posted by びびあん狼太 at --時--分 
  • [スポンサー広告
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) 

「そうだ 京都、行こう。」 2011年春

JR東海の 「そうだ 京都、行こう。」 で、キャンペーンCM&ポスターの
舞台となっている場所を、京都市民びびあんが訪れる、題して

住んでるけど 「そうだ京都、行こう。」 ツアー


去年の春は多忙過ぎて、桜を鑑賞しに行く事が叶わなかったため
(と言うか、気が付けば花はとうの昔に散り新緑となっていたため)

……ん? デジャヴ?

まぁいい。そんなこんなで、今年の桜は絶対おさえてやる!! と
モーレツな意気込みの元、今年の春の舞台である 「東寺」 へと
行って参りました。

そうだ 京都、行こう。
国宝・五重塔と不二桜

と言うか、JR東海さん…

またしても 逆光です… _| ̄|○ |||


(更に今回も、コンデジ+素人の技量+脚立も無い身長157cm
と言う三重苦では、ポスターのあのアングルは撮影不可能…)

JR東海ポスター

この “ツアー” をやっていると、よく耳にするのが 「ここだ」 とか
「ここよ」 とか言う言葉。
あのCMとポスターを見ていらっしゃってる人、多いんですねー。

不二桜と五重塔
五重塔と不二桜をポスターと反対側から撮影。
不二桜は、東北は岩手県生まれ。
真っ青な空に満開の花を咲かせるこの桜木のように、被災地も
元気になりますように…
(今回、拝観料の一部が義捐金となるようです。)
大日如来を中心とした立体曼荼羅が配置されている金堂には
「東日本大震災物故者追福菩提」 の札がありました。

不二桜 遠景
花見日和でした。

五重塔
瓢箪池と五重塔

五重塔
金堂から

五重塔
ピンクが鮮やかな枝垂桜

五重塔
一部つぼみの木もありましたが、どの桜もほぼ満開でした。

講堂から
講堂 (重文) から見た金堂 (国宝) と五重塔 (国宝) 。

撮影中
何か、撮影隊が陣取っていました。
不二桜をクレーンカメラで舐めるように撮影していましたよ。
正直ジャマでした。

夜間ライトアップも見たかったのですが、お天気が良過ぎて
若干疲れたので (ババァか)(そうです) 、帰宅。

今回の旅費 : 440円(京都市営バス 往復代)

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://vivien.blog9.fc2.com/tb.php/1714-9fc67025

ご案内

カレンダー

06月|2017年07月|08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

検索

 

自己紹介

びびあん狼太
[author]
びびあん狼太
[profile]
京都在住、社会人、女
特徴:ハウスな人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。