後悔日誌

今日の日記は明日書くかもしれません。(それは既に日記ではない)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • posted by びびあん狼太 at --時--分 
  • [スポンサー広告
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) 

新年会


本日夜は、所属する課の新年会。

「御料理はやし」さんで京料理を堪能しました。

ここは、S係長曰く「知る人ぞ知る名店」。

確かに大通りからは外れているので、一見さんではなかなか
行き着けないかも。


いただいたのはお正月仕立ての懐石料理。

まずは梅干&結び昆布の入った大福茶が出てきまして。

乾杯の食前酒は樽酒を枡で。
(そしてニオイだけで酔う脱水素酵素欠乏症の女がここに/苦笑)

以下、お料理の内容。

1) 羽二重蒸し。茶碗蒸しの柔らかい版です。
   スッポン入り。(ひー)

2) 玉手箱・・・(違う)
   こんな小洒落た器が出て参りました。
   中身は田作り、たたき牛蒡、キンカン、鯖昆布巻。

3) お雑煮
   白味噌仕立て。餅ではなく生麩でした。

4) お刺身(鯛、鮪、生湯葉)

5) 蕪蒸し
   京都では甘鯛をぐじと呼びます。

6) 蒸寿司
   薄焼き卵で綺麗にラッピング。可愛いv

7) 鰆の西京焼き
   酒飲み連中、大絶賛(笑)。

8) 揚物(辛子蓮根、大葉、伊勢海老)

9) かす汁

10) 七草粥と香の物

11) シャーベット(味は柚子・・・だったと思われ)

12) おうすと茶菓(豆乳?の葛餅)


器、盛り付け、味付け、量、すべてが上品でとても美味しかったです。

「蕪蒸し」も絶品。
( ↑ これが上手なお店は他の何を食べても美味しいというのが
 ワタクシの持論)

お料理の写真はすべて携帯電話のカメラで激写していたのですが、
女将さんが何故か「パソコンなんかには載せんといてくださいね」と
仰りましたので(こういうブログなんかで公開しないでってことか?)、
残念ですが、自分一人の楽しみにいたします。


こんなんでも紹介されてる模様

コメント

初めまして!! 

実は「御料理はやし」を調べていてたどり着きましたv-238
日曜日に行く予定なのでとても楽しみになってきましたv-16v-238
電話で予約した際にも対応がとても丁寧だったので好印象でした。
親を連れて行くので喜んでくれればいいなと思っていますv-14
  • posted by ゆか 
  • URL 
  • at 2006年06月01日 00時10分 
  • [編集]

コメントありがとうございます 

「御料理はやし」さんに行かれるのですね。
美味しかったですよ~
味の好みと言うのは十人十色でしょうが、「御料理はやし」さんは
おそらく老若男女満遍なく「美味しい」と思えるお店だと思います。
目と舌で楽しんできてくださいませ。
  • posted by びびあん狼太@管理人 
  • URL 
  • at 2006年06月03日 12時31分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://vivien.blog9.fc2.com/tb.php/286-a4062d70

ご案内

カレンダー

09月|2017年10月|11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

検索

 

自己紹介

びびあん狼太
[author]
びびあん狼太
[profile]
京都在住、社会人、女
特徴:ハウスな人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。