後悔日誌

今日の日記は明日書くかもしれません。(それは既に日記ではない)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • posted by びびあん狼太 at --時--分 
  • [スポンサー広告
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) 

ちょっぴり懐古


昨日は、久しぶりのタカラヅカ観劇でした。

どれぐらい久しぶりかと言うと、最後に大劇場まで足を運んだのが
阪神淡路大震災のあった年ってくらい久しぶりです。

いや、正確に言いますと、最後に観たのはその翌年春の雪組公演
『エリザベート ~愛と死の輪舞~ 』 だったんだけど。

因みに今でこそミュージカルとして有名な 『エリザベート』 ですが、
これが日本初上演で、かつ一路真輝さんの退団公演でした。
一路真輝、安寿ミラ、天海祐希が好きだったんですよねぇ当時。
朝も早うから梅田の阪急交通社に並んでチケット取得したことも多々。

閑話休題。

あの時、被災してガッタガタだった 「花の道」 や、倒壊した家屋が
全部撤去されてサラ地になっていた周辺も、今ではさすがに綺麗に
復活しています。
でも・・・ 何か、違わなくない?
「花の道」 に面して並んでいた もっちゃり感タップリ のお店達は
影も形もなく、何だかオッサレ~なマンションがでっぷり建ってます。
風情がなくなったなぁ、というのが一番の印象。

宝塚ファミリーランドも無くなりましたしね・・・
小学校の遠足と言えば、ファミリーランドかエキスポランドだったのに。
世界各国の民族衣装を着たお人形が 「せかい~はひ~と~つ~♪」 と
歌い踊る 「大人形館」 とか。
日本初の室内コースター「スペースコースター」とか。
大好きだったのになぁ・・・
(え? 某アメリカのテーマパークにあるアトラクションにソックリ?)
(気のせいです)

緞帳に描かれた観覧車がちょっと悲しかったですよ。




 +  +  +


ヅカ観劇後は梅田まで戻り、大丸ミュージアム梅田で開催されている
「古代エジプト展」 へ。

吉村作治先生の音声ガイド(賃料500円)と共に紀元前の世界へGO。

レリーフとかマスクとかそんなモンばかりだろうと油断していたら、
子供のミイラ(ほんまもん) が在って、ドン引き(笑)。

私、人骨とかミイラとかダメなのよ・・・ _| ̄|○ |||


晩ゴハンはそのままアクティ大阪16階にあるラーメン屋 「古潭」
点心セットをいただきました。美味しかったです。

久しぶりにラーメン食べたよ・・・

久しぶりに「古潭」を利用したけど、もしかしたらラーメン自体
久しぶりに食べたかもしれません。
あんまり外食でラーメンって食べないからなぁ。

大学生の頃は友達としょっちゅう梅田で食事していたんですけど、
親友が偏食気味だったこともあって、行く店は限られてましたね。

アクティ大阪だと 「古潭」 か 「美々卯」 (うどんすきが絶品)、
「英國屋」 (カップはウェッジウッド、ワッフルが絶品)。

うめだ阪急だと 「銀座立田野」 (甘味と釜飯が絶品)か、大食堂。
いまはどちらもありませんが。

あと、そこらへんに点在している 「ぼでじゅう」 とか。
お茶するのは大抵ヒルトン大阪地下1階にある 「カフェパティセリー」 。

うめだ阪急の大食堂はホントよく通いましたね。
だって、ラーメンを食べた後にパフェとかプリンアラモードとかを
デザートに出来るんですよ? 素晴らしいじゃないですか。
値段も学生には優しかったし。
夜まで実験室に篭り実習してクタクタになった後などはよく皆で
「大食堂ツアー」 を敢行していました。


・・・何故、食べ物の話に。

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://vivien.blog9.fc2.com/tb.php/289-bd1ffed4

537m²の巨大なビルを建設。1983年4月25日に

ご案内

カレンダー

09月|2017年10月|11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

検索

 

自己紹介

びびあん狼太
[author]
びびあん狼太
[profile]
京都在住、社会人、女
特徴:ハウスな人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。