後悔日誌

今日の日記は明日書くかもしれません。(それは既に日記ではない)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • posted by びびあん狼太 at --時--分 
  • [スポンサー広告
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) 

70年間、ありがとう


京都宝塚劇場、京都スカラ座、京極東宝が閉館。


京劇が無くなり、京都ピカデリーが無くなり、SY松竹が無くなり、
美松が無くなり、朝日シネマが無くなり、大宮東映が無くなり。
京都ロキシーと松竹座はMOVIX京都に建て変わって。

そして今度は東宝系が一気にクローズ。

シネコンが出来るのは嬉しいけど、子供の頃から通っていた映画館が
無くなってしまうのは正直とても寂しいです。
スカラ座なんかさ、生まれて初めて行った記念すべき映画館だしさ。

あ・・・ なんか泣けてくる・・・


ラストショー、1月29日の 『日本沈没』 と 『街の灯』 あたりを
観に行きたいけど、その日は劇団四季の 『コーラスライン』 を
観劇するため京都劇場入りだから時間的に無理だなぁ。
残念。

さよなら上映はダメでも、『 Mr.&Mrs.スミス 』 などでも観て
お別れしておこうかな。

泣けてくるちらし


 +  +  +


それはそうと。


『南極物語』 がリメイクされるんですね!!


タロー! ジロー! 健さーん!!


ディズニー製作のようで。
舞台設定はアメリカ、キャストも白人だし、犬達も樺太犬じゃなくて
シベリアンハスキーとかアラスカンマラミュートあたりみたいだけど、
物語はオリジナルと同様に進むみたいです。


予告編見ただけで涙出る・・・


因みにオリジナル版はヴァンゲリスのテーマ曲を聴いただけで
もれなく泣きます。

わんこを借りたお宅を一軒一軒訪問して謝罪する健さんの姿も
切ないんだけど、もうね、何が辛いって!

氷だけの極寒の地で、わんこが次々と命を失っていくことですよ・・・

特に、かつて健さん達と探検した鯨の骨の中で、思い出に包まれながら
静かに死んでいくコにはひたすら号泣。

首輪抜けが出来なかったコ達や、狩りの最中流氷に流されたコだって、
今すぐ駆けつけて助けたいよ!
っつか、みんな助けたい!!

(これ打ってるだけで既に泣いてます)(ばか)

そもそも犬は自然で生きるのに適さない動物なんですよ。
遥か昔、人間と共に生きていくことを選んだ生き物だから。
なのに、過酷過ぎるわ・・・(T-T)

コレ・・・ 観たいけど、果たして劇場まで観に行けるのか私。
とりあえずタオルは必須かも。

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://vivien.blog9.fc2.com/tb.php/294-ac70c051

ご案内

カレンダー

09月|2017年10月|11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

検索

 

自己紹介

びびあん狼太
[author]
びびあん狼太
[profile]
京都在住、社会人、女
特徴:ハウスな人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。