後悔日誌

今日の日記は明日書くかもしれません。(それは既に日記ではない)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • posted by びびあん狼太 at --時--分 
  • [スポンサー広告
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) 

ジャンプ感想


歯が悪いのに、お腹はすきます。
私は一体どうしたら。 (だから知らんわ)


★★ ジャンプ12号感想 ★★


感想は省略気味で。本当に今週こそ。






★★ 巻頭カラーページ ★★

◆デスノ実写映画化

 情報は、

 ・月は藤原竜也

 ・月は最初から大学生

 だけ。

 だけかい!!!

 リュークはやっぱりCGなんでしょうかねぇ?
 竹中直人とかだったらどうしよう。


★★ 魔人探偵脳噛ネウロ ★★

◆連載1周年記念、巻頭カラー。そしてキャラ人気投票開催。

 ドーピング・コンソメスープに一票!

 と思いつつもどいつがドーピング・コンソメスープだったのか一瞬
 解からなかった。 (えっと、至郎田ね、至郎田)

◆個人的には 「片栗粉」 に健闘してもらいたい。

◆自分の事を知りたいサイと、自分を事などどうでもいいネウロ。
 両極端の2人がどう絡み合うんでしょうね。
 気になるのはサイがますますパワーアップしている一方、ネウロは
 弱体化してると言う事。やっぱり弥子がキーパーソンになるのかな。


★★ ONE PIECE ★★

◆「全員無事だ」 「お前らもたいがいオカしいからなっ」


 今更何を。


◆何となく無理矢理1対1の状況に持って行った感が。
 1対1勝負はジャンプ王道ですが、少なくとも命懸けの勝負が
 5回も展開されるわけで、無駄に長引きそうでちょっとイヤ。

◆あれ? チョッパーは誰と当たるんだ?


★★ アイシールド21 ★★

◆どぶろくが「泥門の勝ちに全財産100万ぶっこんだ」ことより、
 100万円を持っていたことにビックリだ。
 
◆「そんな腕で」

 意識的にではなく無意識でこういうこと言う子なんだね、一休。
 神龍寺ナーガはホント好感度低い子ばっかだ。クソジジィ含めて。

◆「ぶっ」 「こ・・・」 「ろす!!」 「YEAH!!」

 すごい団結力だけど、いまだに助っ人が3人ほど混じってるのが
 何とも。
 と言うか、毎試合出ていて助っ人も何もあったもんじゃないけど。
 石丸とかそろそろ観念してレギュラーになればいいのに。


★★ 二色カラーページ ★★

◆「はみ魂」

 TVアニメ 『銀魂』 のキャスト・コメント。

 銀さん役の杉田智和さん、声だけじゃなくて素顔もオトコマエか!
 やるな!

 今プレイしているゲーム(ラブレボ!!)で杉田さんの声を聴く度に
 「ああ、銀さんってこんな感じなんだなぁ」と、間違った楽しみ方を
 している私。アホだ。でもホント、悶えるくらいエロい声です。

 ヅラ、もとい桂の石田彰さんは、石田さんらしいコメントだなぁと
 思いました。


★★ 銀魂 ★★

◆腹ばいで犬親子を見守る兄さん達に爆笑。
 何、この可愛い渡世人どもは!!

◆そしてメルちゃんの4匹めの仔を助ける母ちゃんにも爆笑。
 攫われたんやのうて、アンタが勝手について来たんかい!!

◆黒駒の勝男さん、なかなか良いキャラでしたね。
 準レギュラーになってもいい。許す。(私が)(お前がか)

◆狂死郎さん・・・ 握り箸にも程が。

◆あ、銀八先生買わなくちゃ。( ← 感想じゃないからソレ)


★★ BLEACH ★★

◆仮面の軍勢、嫌な方向に濃ゆい人ばっかりでイマイチ好きになれない。
 特にフリルとか安西先生とかウルトラアイとか。すぐ死にそう。


★★ NARUTO ★★


◆今週号は、 大爆笑 の連続。


 描写が尋常じゃありません。

 まず、ナルトが作っている黒い玉。
 どうするのかと思ったら、 「パクン」 って。
 食うのかよ! 
 と思ったら吐くのかよ! 何じゃそりゃ!!

 次に 「三重羅生門」 。何じゃこりゃ!!

 恐らく防御壁なんでしょうが・・・
 こんなん見開きで突然出てきても何のことやらサッパリですよ。
 (しかも面構えが微妙に可愛い)


 そしてトドメが 犬神家の一族


 茶ぁ吹くかと思いました。

 何、この 犬神スケキヨ

 (岸本先生にとっては100%真剣なんですよねコレ・・・)
 

★★ 家庭教師ヒットマン REBORN! ★★

◆選ばれし、6人の守護者。ジャンプ展開だ・・・

◆とりあえず、ヒバリ様しか分かんねぇや(苦笑)。
 他にどんなの居たっけ・・・
 京子の兄ちゃんが入るのはちょっとイヤだなぁ。


★★ ツギハギ漂流作家 ★★



どんな胃だ。



 消化されずに生きているウナギ鮭もウナギ鮭だけど。


★★ デスノート ★★

◆バカだバカだと思っていた魅上の行動も、すべて意味が?!
 解からない。解からないよ月。
 月が自信タップリだと逆に不安を煽られます。
 リョーマと戦っている景吾さんくらい負けそうで。

◆どうでもいいけど、メロは今何してるんでしょうね。


★★ ムヒョとロージーの魔法律探偵事務所 ★★

◆何だ、相思相愛か。<ゴリョとエビス

◆しかし、大ボスの目的が 「僕はムヒョさえ苦しんで死ねばそれで
 いいんだ」 ってなぁ。ガキのケンカか。(そのとおりなんですが)


★★ 太臓もて王サーガ ★★

◆ドラクエの滑る床ネタがナイス。


★★ べしゃり暮らし ★★

◆何が限界なんでしょうね?
 突っ込みじゃなくてボケをやりたいとか?


★★ 巻末コメント ★★

◆星野桂先生がッッ!!!!!

 ご病気、治ったんじゃなかったんですか!!??(涙)

 ああ・・・
 澱み気味だった物語がようやく動き出したと思った矢先に。
 一日も早いご回復をお祈り申し上げまする。



・・・そして。


★★ テニスの王子様 ★★






跡部景吾ボーズ化、


急浮上。




_| ̄|○ |||






そんなわけで今週も順を追って見てみましょう。


◆「 『無我の境地』 をコントロールし始めている」

 だからコントロール出来る無我って・・・
 いや、もういいんだけど。

 因みに広辞苑によると 「無我」 は、
 (1)我意のないこと、無心なこと、私心のないこと
 (2)我を忘れてすること
 だ、そうです。

 「無我の境地」 の 「無我」 は (2) の方だと思ってたけど、
 もしかしたら (1) の方だったのかな? (いや絶対違う)


◆手塚ゾーン

 「手塚ゾーン」 って、ボールの回転を操ることで相手がどう打っても
 ボールは自分の足元に返って来るって技でしたよね?

 「僅かにボールの軌道をずらす」 という行為がどう解釈したらその
 「手塚ゾーン」 になるのかが分かりません。

 死角をズラせているのも分かりません。
 いくらボールが自分のところに返ってきたって、そこが死角だったら
 まず打てないんじゃないんですか?
 「氷の世界」 ってそういうコンセプトなんですよね?

 「氷の世界」 発動で景吾さんが死角めがけて打った球は、リョーマが
 先にかけていた回転のせいで着地点が狂ったってことなんでしょうか。

 いや、そもそも 「手塚ゾーン」 としての回転をかけていたとしても、
 その回転をかける時に打ったボールは死角が着地点だったわけで。
 その死角にきた球を返せたのは何故?
 「どうせ見えないなら目を瞑っちゃえ作戦」 により、死角が死角で
 なくなったから?

 テニプリの技を理解しようとする方が間違ってるんだけど・・・
 ホント分からないよ許斐先生。


 唯一解かるのは、景吾さんに負けフラグが立ったと言うことだ。
 切ない(涙)。


以上。

感想と言いつつ感想になってないただのコメントばっかだな・・・・・・

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://vivien.blog9.fc2.com/tb.php/336-54187af7

ご案内

カレンダー

09月|2017年10月|11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

検索

 

自己紹介

びびあん狼太
[author]
びびあん狼太
[profile]
京都在住、社会人、女
特徴:ハウスな人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。