後悔日誌

今日の日記は明日書くかもしれません。(それは既に日記ではない)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • posted by びびあん狼太 at --時--分 
  • [スポンサー広告
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) 

プルート


冥王星が太陽系惑星から除外されちゃいましたね。


私にとって冥王星とは、太陽系の最果ての星。
そして、 メーテルの身体が埋まってる星 です。
少女時代は松本零士信者でしたからね。
その冥王星が惑星じゃなくなるのは、ちょっと寂しいです。残念。

いや、惑星だろうとなかろうと、星は今もそこにあるわけですけども。
でも、そんな物理的なことじゃないんだよ・・・




話がちょっと飛びますが、私が小学校5年生だった時のこと。
私の母校では、学芸会でクラス毎に演劇や演奏会をすることになっていて、
私のクラスは『惑星会議』 っていうお芝居をやったんですよ。

あらすじはと言うと、太陽系の9つの惑星と (何故か) 月が一同に集まって
会議をするんです。そのまんまや! ∑( ̄▽ ̄;
議長は太陽で。

で、会議が始まって早々に、火星や水星、月から地球が非難されるんです。
地球は我が物顔で宇宙にいろんな物を飛ばして、宇宙を汚している、と。
そんな感じのことをですね、喧々囂々と。

みんなに攻め立てられ、弁解も出来ずにとうとう泣き出してしまう地球。

その時、隅の方でひっそり、地味に、まったく存在感の無かった冥王星が、
初めて口を開くんです。
でも、彼のその言葉 (もう片鱗すら覚えてないけど) で、その場の険悪な
雰囲気が一気に緩和され、ついには大団円になっちゃうんですよ。
確か、こんな話。

そんな癒し系の冥王星が、もう会議には参加出来なくなっちゃうんだ・・・
やっぱり残念。


因みに私は金星役でした。

台本のセリフが女言葉 (つまり、配役が女子) だったのが、地球と金星、
天王星、海王星だけで。
その中で、金星と海王星だけが地球をイジメなかったんですよ。
むしろ、糾弾される地球を 「悪いのは地球さんではなく、地球さんの上に
住んでいる人間達じゃないの!」 と庇う、正義感の強い優等生タイプ。

だから役、勝ち取りました(笑)。

今と違い、児童数がやたら多い世代でしたからね。
(つっても団塊の世代ではありませんよ、念の為)
1クラスに男女それぞれ24,5名押し込められている状態でしたから、
クラス演劇で、モブではない役名のある (そしてセリフのある) 役を
獲得するのもなかなか大変でした。

役一つ決めるのに、立候補者数人でオーディションですからね。
その後のクラス投票で、一番票を集めた人が役を勝ち取るという仕組み。
めちゃ競争社会でした。頑張った私。

そのせいか、 『美少女戦士セーラームーン』 ではセーラーヴィーナスが
一番好きだったなぁ(笑)。


・・・何、この脱線っぷり。話飛び過ぎ。

すみませんね、ムダ話長くて。
どうしてこう、大昔のどうでもいいことは良く覚えてるんだろう。

そういや、セーラープルートはどういう扱いに。
ま、メインがたかだか地球の衛星だし、どうでもいいか。(おい)

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://vivien.blog9.fc2.com/tb.php/525-d18cde68

ご案内

カレンダー

07月|2017年08月|09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

検索

 

自己紹介

びびあん狼太
[author]
びびあん狼太
[profile]
京都在住、社会人、女
特徴:ハウスな人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。