後悔日誌

今日の日記は明日書くかもしれません。(それは既に日記ではない)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • posted by びびあん狼太 at --時--分 
  • [スポンサー広告
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) 

少年ラヂオ


本日は、神戸で演劇集団キャラメルボックス『少年ラヂオ』 を観劇。

物語の舞台となっている時代が大正、天皇陛下の崩御前ということで、
女性陣の衣裳がめっちゃくちゃ可愛かったです。モガー!
ローウェストのワンピってキュートですよね。
着物+ふりふりエプロンの女給さんスタイルもラブリーでした。

(以下、ネタバレ少々あり)





ストーリーは、関東大震災とそれによる震災孤児、ジェットエンジン開発を
主軸に、財閥やカフェー等大正時代の文化をちりばめつつ、ミステリ調に
(でもトリックはバレバレ/苦笑) 進行します。

包丁での指詰めが出てきた時は 「ちょっと待って! ∑( ̄■ ̄lll 」 と
100メートルばかり潮がドン引きましたが、そこはそれ、キャラメルです。
最後は、一部除く全員が前向きに力強く生きてゆく、といった感じにシメ。
やっぱりキャラメルはハッピーエンドでないと!

主役はラヂオ (本名) 。
弟思いで、本当は優しくて正義感が強いんだけど、それを貫き通すには
まだまだ子供で。エエ塩梅にヘタレで。
財閥のお嬢様相手に呼び捨てなのが、個人的に萌えポイント (笑)。
その初恋、100%実らないだろうけどさ! (おい!)
君なら弟や仲間たちと共に雄々しくたくましく生き抜いていけるさ!
アキバ行ったら 「うちの創業者は“元スリ”でして・・・」 なんて家電店が
ありそう。 (ねぇよ)

タイトルロールは、畑中くん。主演は今回が初めてかな?
上着が汗でどんどんドス黒く変色していくのを見て、オネーサンちょっぴり
心配しました(苦笑)。よく頑張りました。まる。

もう一人の主役、明智小五郎 (笑) の大内さんはとにかく脚が長かった。
いで立ち (特に帽子の扱い) がとってもダンディでした。

一方、ちっこい代表・菅野さん。
菅野さんが出るとは思っていなかったので、ちょっとサプライズでした。
ヤケにちっこい執事さんだなぁと思ったら菅野さんでした。って失礼な。

坂口理恵さんは相変わらずオトコマエでしたね。
こういう、ドスのきいた姐さんを演じさせたら天下一品です。

でも、坂口さんも岡田さつきさんも、トシをネタにされるようじゃ、もう
ヒロインになるのは無理でしょうね・・・
同世代だけにちとショック。

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://vivien.blog9.fc2.com/tb.php/591-179781d0

ご案内

カレンダー

07月|2017年08月|09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

検索

 

自己紹介

びびあん狼太
[author]
びびあん狼太
[profile]
京都在住、社会人、女
特徴:ハウスな人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。