後悔日誌

今日の日記は明日書くかもしれません。(それは既に日記ではない)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • posted by びびあん狼太 at --時--分 
  • [スポンサー広告
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) 

サーカス&映画鑑賞

今日は同僚Uさんと 「スーパードリームサーカス」 を観に行ってきました。

中国雑技団3団体のアーティスト達が様々な曲芸を披露してくれるもので、
私が子供の頃に観たサーカス (猛獣&猛獣使いが居て、ピエロが居て、
大きくて丸い鉄カゴの中でぐるんぐるんとバイクが回ったりするモノ) とは
微妙にイメージが違ったけど、楽しかったです。

Uさんはサーカス自体観るのが初めてとかで、女2人年甲斐も無く (いや、
年なのは私だけだけど) ぎゃーぎゃー歓声あげながら見入りました。

一番楽しそうだったのは 「大車輪」 かな。
3つの車輪が観覧車みたいにぐるぐる回転するようになっていて、最初は
リスやハムスターがくるくる回るオモチャ (ホイール) ?と思ったんですが、
実際は車輪の上に乗って、ジャグリングや縄跳びをするという演目でした。
下に敷かれたマットの多さから、いかに危険なのかが分かります。ひゃー。

でも、今日のプログラムの中でどれか一つを体験しなければならないと
したら、私はこの 「大車輪」 を選ぶかも。
車輪の中のみ&ゆっくり回転って条件下なら、ラートみたいで楽しそうじゃ
ないですか? (Uさんには一刀両断に却下されましたが)

ショーに出ているのはみんな10代の少年少女。
空中ブランコの女の子なんかまだ13歳ですってよ。
私が13歳の時は、ジャニタレやアニメに現を抜かしつつ菓子をばりぼり
貪り食うだけのバカ中学生でしたよ。
えらいよ君達は。


サーカス終演後は、わざわざ二条駅まで来たんだから (しかもタクシーを
飛ばして) とばかりに、TOHOシネマズ二条へ直行。

「たかばしラーメン」 で晩ゴハンを食べた後、 『エラゴン』 を鑑賞。

以下、感想のようなもの。(注 : ネタバレあり)




うーん、何だろう。
同じファンタジー物でも、 『ロード・オブ・ザ・リング』 を観た時のような
高揚感は得られなかったです。

いや、面白かったですけどね?
でも、何回も観たい! って感じじゃないなぁ。何でだろう?

うーん、これはやはり主人公の少年が ばか だからか。

苦労してここまで来たのに、女一人のために引き返すんか! ∑( ̄■ ̄lll
全部リセットか! ふりだしに戻るか! とスクリーンに向けてツッコミを
連打したくなるくらい、色ボケのおばかちゃんでした。
まぁ、その後猛省して、多少成長するんだけど。

でも、お前のせいでじー様が死んでしもたやないかぁぁぁ(滂沱)。

原作は読んだことがないんですが、めちゃくちゃ端折られている気はすごく
しました。
何の説明も無く固有名詞とかが出てきて、私は置いてけぼり、みたいな。

帝国を支配している王も、端折られているせいなのか、どれだけ強いのかが
私には読み取れなくて。

いや、元ドラゴンライダーだから戦闘力や魔力は相当強力なんだろうけど、
映画を観ている限りでは、サウロンとかヴォルデモートのように、他者を
圧倒的に制圧出来るだけの絶大な力を感じ取れなかったんですよ。
おっちゃん、玉座に座って部下をネチネチ脅してるだけだったもんなぁ…
だから、どうして皆こいつをここまで恐れるんだ? と思ってしまった私を
誰が責められましょうや。いや、結構責められるかもしんないけど。

そして、物語のキモのドラゴン。
ちびっこい時がめちゃくちゃラブリーvだったのに、すぐにデカくなったのが
ショックでした。
いや、レディーなサフィラもカッチョいい。カッチョいいんだけど。
おおう。

エラゴンもさ! もっと驚こうよ!
マルチーズほどの大きさだったちびドラゴンが、飛行から戻って来た時には
アフリカ象よりデカくなってんだから!!
素直に喜んでんじゃないよ!


あと、「エルフ」 とか 「ドワーフ」 と言う単語が出てきたので、この2種族が
いつ出るんだいつ出るんだとワクワクしていたら、ワクワクしたまま映画は
終わってしまいました。
エエエェェェ (゚▽゚;) ェェェエエエ !?

ヒロインのアーリアがエルフの姫君で、反乱軍の中に居た長髪のじー様が
ドワーフの王様なのだと、パンフレットを読んで知りましたよ…
マジすか!
アンタらのビジュアル、解かり辛いわ!!
じー様なんか、ちょっぴり背の低いただのご老体やと思てたちゅーねん。



まぁ、マイナス意見ばかりでは何なので、良かった点も。

ロケ地はハンガリーだったようですが、森林や山脈、渓谷など、風景が
とにかく美しかったです。
ヨーロッパって凄いね。あんな自然が普通に残ってるんですね。

ドラゴンの飛行シーンも素晴らしいの一言。
いいなエラゴン。私も騎乗したい。

以上。

来週こそはデスノ行かなくちゃ。

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://vivien.blog9.fc2.com/tb.php/658-ceb1c50d

ご案内

カレンダー

07月|2017年08月|09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

検索

 

自己紹介

びびあん狼太
[author]
びびあん狼太
[profile]
京都在住、社会人、女
特徴:ハウスな人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。