後悔日誌

今日の日記は明日書くかもしれません。(それは既に日記ではない)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • posted by びびあん狼太 at --時--分 
  • [スポンサー広告
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) 

これがジェネレーションギャップか

あっという間に一年も半分過ぎ、今日から7月です。
泣けるくらい仕事が押してます。のーん。

そんな中、夜は職場の仲間とお食事会でした。

仲間と言っても、職場で仲良くしてもらっているNさんと
Nさんの飲み友達の会合に加えてもらっただけなんですが。
でもまぁ私にとっても顔見知りばかりだしいいかなと。

それよりも、年齢的に“アダルト”なメンバー構成になるハズが、
何故かうちの新人Mさんを含む今年の新規採用3名も加わって
一部非常にジェネレーション異なるテーブルと相成りました。

場所は新・都ホテルのレストラン「プレジール」。
バイキング(ビュッフェ)なんですが、種類が豊富で美味しいので
お気に入りです。

とりあえず昼食控えめで挑みましたから私(笑)。

着ている洋服だって、ウェストや腹回りをまったくマークしていない
ゆったりしたチュニックに、こぶしひとつくらい入る緩めのパンツ。


めっちゃ臨戦体勢。


全種類制覇する勢いで食べまくりましたよ。げふー。

でも若い子ってあまり食べないものなんですね。
Mさんなんか、お料理は2皿ほど上品に取り分けて食べただけで、
あとはデザートに突入してましたもの。
(しかも豆乳プリンとミニケーキ2個だけ)

「もう食べへんの?」って聞いたら「お腹いっぱいで・・・」って。
男の子達でさえ似たようなもので。
それで大丈夫なのか? エネルギー足るのか??

何となくダイエットが必要な者とそうでない者との違いを見た気が
いたしました。
そだな、とりあえず私は胃を小さくしなきゃ・・・(苦笑)

あと、彼らの会話を聞いていると「もうついていけないなぁ」とも
思いました。
私は元々年下のコより年上の人の方が話合うんですけど(性根が
ババァだからか)、“育った年代”の違いを感じたと言うか。

ただ、私の隣りに座っていたN青年(28歳、5歳の娘有り)が
「やっぱ若いわ~、俺らと世代が違うなぁ?」
私に同意求めるのはどうかと。

いやいやいや、私はともかく君は一応彼らと同世代ですから(苦笑)。

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://vivien.blog9.fc2.com/tb.php/70-b548d279

ご案内

カレンダー

07月|2017年08月|09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

検索

 

自己紹介

びびあん狼太
[author]
びびあん狼太
[profile]
京都在住、社会人、女
特徴:ハウスな人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。